一日一絵

公園に住む猫の健康を願いつつ、重ねる一日一日の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

公園猫 ビビの悩める春

この日、ビビには深刻な?問題が起きているようでした。
0804259

こう言っては何ですが、ビビは立派な○○の持ち主です。
前回の写真にチラッと写っていますが、後ろから見ると、
たこ焼きと間違えそうな、まるまるとした立派な○○なのです。
それが災いしたのでしょうか。
この日の朝、シーツにべったりと血が付いているのを見て、
山田さんはたいそう驚きました。
調べてみて、ビビが○○にケガをしているのを見つけました。

嫌がるのでよく見えないのですが、私の目にも、
○○に赤い縦スジが何本か入っているのが見えました。
女の子の後をついてまわっていたビビ、よそのオスとケンカしたのでしょう。
悪化しなければいいのですが・・・
とりあえず、そのまま様子を見ることにしたのが25日のこと・・・。

そして今日、縦スジがなくなっているのを無事に確認できました。
ほっ・・・。

それにしても・・・
私「スタイルいいし、しっぽも長いし体格もいいし、
ほんとに綺麗な猫ですよねー」
ワタナベさんの奥さん「弱いけどねー」
あはははは。
今日も公園では、ほのぼのした会話が交わされたのでした。

4月25日。
今日は晴れたので、みんな出てきていますよ。

0804252

並んで日向ぼっこですか。
0804253

1匹増えました。
0804258

ばらけた。
08042591

ワタナベさん(仮名)ちの奥さん。
スポンサーサイト

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 悩める春

4月24日
おかあさんと、横目でこちらを見る緑。

0804241

ん・・・
0804242

これはやばいですよ・・・(みんな手術をしていません)
0804243

女の子の後についていきます。
0804244

女の子が先に茂みの中に上がり、続いてビビが上り、
ひとり取り残された緑。
その後、後を追っていきました。

0804245

気弱な男の子だって、彼女が欲しいんです!

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

すず23 初めての段ボール

たまたま入ってみたところ、思いのほか居心地が良かったようす。
0804219

なかなか出ようとしません。
0804217

このままフタして・・・
ガムテープでがっちり閉めて・・・
どこか遠くのお山へ・・・(妄想中)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 短い季節の終り

4月21日
ごろーんと寝転ぶ、いつもゆるゆるなビビ。

0804214

それにひきかえ・・・。
0804213

桜もかなり散って、よそでは見向きもされなくなる頃ですが、
ここでは、よく見ればまだ綺麗な花が残っています。

0804215

風を受けて、可憐な花がふるえています。
0804216

みずみずしい桜の新芽が美しいです。
でも、これから毛虫がすずなりになるといいます。
そしてその後は・・・


地獄のような

の季節がやってきます。

桜の季節は、一年のうちでほんの一瞬の、極上の時間なのでした。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

すず22  すずにほのぼのなしざんす。

ウフフフフ・・・(ほのぼのシーン)
200804171

こわいよ????
200804172

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 春の猫百態

ある日、公園に入りかけようとした時、
「うにゃ????」

鳴き声と共に、白猫が一目散に駆けて来ました。
後ろから黒猫が追いかけてきます。
白はビビ、黒は、緑・・・・?
まさかね。緑にそんな元気はありません。

200804029

このブッとい黒猫は、しばらく前からここの猫たちを
追い掛け回しているといいます。
ビビの穴も、コイツの仕業ではないか、と言われていますし、
耳をかじられた子もいます。

トイレするマルコをじっと見ている黒猫。やらしい。
こんなのに捕まったら、かれんなマルコはどうなっていたことか・・・
避妊手術しておいて良かった???(?)


緑はこんなですから。
(すぐ手前にハムがあるのに、近寄りもしねえざんす)

200804121

黒猫ににらまれておどおどしている子。
完全に負けてます。
右側の白茶の子は、いつも見かける気の弱い子です。
画像にもよく登場しているにもかかわらず、いまだに名前なし。

2008040291

汚くてとてもやせているので、優先的にゴハンを与えます。
置いておくと他の猫が食べるので、
必ず食べられるようにしなければなりません。
ところが、近づくと逃げるし、エサを投げても逃げます。
?で逃げ、?で逃げ、?でようやく「食べてもよい」と
判断してくれたようです。

200804044

マルコ
「オトコとしては物足りないけど、安全」
とか考えているのか?

200804117

特に気にかけてエサを与えた結果、おずおずと近寄ってきて、
私を見上げてか細い声で鳴くようになりました。
ギンナン色の綺麗な目の色です。
つかまえられたら、健康診断などしてやりたいです。

200804141

あんたはいつまでそうしているのよ?
200804143

ふと見ると、いつかのこわもて猫がじっとこちらを見ています。
まるまるしています。
山田さんちに居座り、エサをもらうようになった結果、
他の猫たちに意地悪することはなくなったといいます。
するとあのブッとい黒猫も、エサをやれば穏やかになるでしょうか?
しかしキリがないしなあ・・・。


200804144

4月9日、咲いたばかりの若々しい花。
200804093

4月14日の花です。
最近は桜が白っぽくなったと聞きますが、この桜は彩り鮮やかです。

200804142

ほのかに桜の香りが漂います。
焼肉の匂いもないし、ゴミもないし、カラオケや
騒がしい声も聞こえてこないし、楽園です。
音もなく花びらが舞い落ちてきます。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

すず21 背後のすず

0804053

0804054

0804055

こうして毎日背後から見守ってくれるんですから、
ありがたいこってございますよ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 桜が咲く前に

4月4日の桜
08040494

結局、あの日以来、病気で弱っていたあの猫を、誰も見ていません。
ワタナベ(仮名)さんの奥さんは言います。
「あの猫は3?4年いたかね。
子供の頃から、痩せていていつも汚かった」
と・・・。


あの猫は、誰にも知られずに息を引き取ったのでしょうか。
それは いつだったのでしょうか。
生まれてからずっと、苦しいこと、空腹なことの連続の一生だったのでしょうか。
お腹いっぱいになったことが、一度でもあったでしょうか。


私はあの猫の一生を変えてやれたのに、
それをしませんでした。
ぶるぶると小刻みに震えるからだ、
目ヤニに覆われたまぶたの奥の瞳、
か細い鳴き声を、一生忘れないでしょう。


0804049


山田さんの猫たちは本当に幸せ。
08040492

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 ビビの穴

4月1日 憂鬱なビビ。
0804013

4月2日 病院へ。
ホチキスでパッチンと閉じてある傷口。

0804021

おお、完全にふさがっていますよ。パチパチパチ。
0804022

最後にお薬をまぶして完成、もとい完治です。よかったね!!
0804023

「いったい私に何が起きて何をされたのであろうか・・・」
0804025

わからんでしょうなあ。

この日、桜が五部咲きくらいです。
猫が隠れていますよ。画像をクリックしてみてね!

00804028

桜が咲いて、くつろぐ猫たちがいて、幸せなひとときです。
悲しみを内包した幸せ。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

FC2Ad

ゆるゆる猫丸家

サイト内の全ての画像、記事の無断転載、無断利用をお断りします。

工房猫丸

Author:工房猫丸
秋月美葉
いくつか管理しております。
☆Orange Gate
☆OrangeGate Gallery
全国に巣立っていった猫丸家の動物たち。
☆ねこ100×100
源生右室心筋症の耳太の記録

お客様

お友達のおうちもよろしく

このブログをリンクに追加する

商い情報 

猫丸家店舗OrangeGate

11月9日 新作出品。
ヤフーオークションに
出品中の作品のご紹介です。
売り上げは、嫌ですが結局猫に
分捕られます。たぶん。

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

お話してくれてありがとう

公園猫のご紹介


1 山田おかあさん。
勝気で頭も運動神経も良いスーパーな美猫。
たくさんの子供を産みました。



2 山田あかちゃん。
おかあさんの最後の子供。
幼児体形の女子。



3 隣のおかあさん。
元は隣にあったおうちの飼い猫。
山田おかあさんと同じく、たくさん子供を産みました。
隣の猫たち全部の母では?



4 隣のハーブ。
レモンとはたぶん姉妹。顔半分黒いのでハーブ。
非常に顔立ちの綺麗な猫。超気が強く頭もよい。
2010年、やっとなついてくれました。
★2010年6月、
財団法人どうぶつ基金の助成を受け、
不妊手術を行いました。



5 隣のサビにゃん。隣の(元)おうちの猫。
レモンとハーブとはたぶん姉妹。
子供みたいに小柄であどけないが、何度も出産経験あり。
いつも皆から一歩遅れる。


6 山田番長

2010年10月末、現れた子猫。
ビビについてきたと思われる。
超よわい番長。


・・・・・行方不明になってしまった猫たち。・・・・・

今でも待っています。
優しい人に助けられ守られ、
無事に再会できることを 心から願っています。

山田マルコ。
いつのまにか公園に居ついた、
愛らしいうさぎのような子でしたが、
2010年12月18日、姿を消しました。



山田ビビ。おかあさんの息子。
美しいオスの白猫で、公園になくてはならない
存在でしたが、
2010年10月末、姿を消しました。



隣のダンボ。隣の(元)おうちの猫。
時間がかかったが、とてもなついてくれました。
体格のよい元気なオス猫だったが、
きょうだいの白茶と同じと思われる病状で、
ひどく弱ったところをビビに追われて、
2010年7月末、姿を消しました。

幸坊。
ビビと隣のサビにゃんの子5きょうだいの1匹。
一番元気で体格も良いので公園に戻し、
すくすく 育っていましたが、
2010年2月8日、突然姿を消しました。

橋の猫。
2007年ごろ現れ、しばらく山田さんちに居候の後、
橋の下に居場所を移動。
皆にかわいがられていた人懐こい子。


流れの黒。こわもて。
他所から来て居ついた猫。時々行方不明になりつつ、
ビビとボスの座を争っていました。


隣の青太。隣の(元)おうちの猫。
青い目が印象的なオス。体格は良いが、痩せてきた。
くいしんぼうでびびり。いまだになついてない。
2010年1月8日ごろ、姿を消しました。


隣のレモン。隣の(元)おうちの猫。
顔は怖いが、鳴き声かわいく、ひとなつこい。
レモン色の瞳のサビ猫。
2009年11月中旬ごろ、姿を消しました。

・・・・・・・・・・旅立ってしまった猫たち。・・・・・・・

山田すずまる
2009年12月5日ごろ現れる。
木登りが大好きな小さな男の子で、
何かの感染症のため体調を崩しながら
一生懸命生きましたが、
2010年11月18日AM4:23旅立ちました。



隣の白茶。
ダンボと双子のようにそっくりな、たぶん兄弟。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2009,2月12日旅立ちました。



隣の緑。隣の(元)おうちの猫。
猫丸みみたが公園に通うきっかけとなった猫。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2008,8月27日旅立ちました。


最近のできごと

公園猫と猫丸家ヒストリー

Gallery工房猫丸 

ニコンオンラインアルバム


工房猫丸の猫たち

工房猫丸の犬たち


工房猫丸の野生動物

記事のお探しものはこちらから

猫丸家の郵便受けはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。