一日一絵

公園に住む猫の健康を願いつつ、重ねる一日一日の記録。

猫の絵できあがりました。

「ペットのイラスト描きます」
という広告を、ネット上で時々見かけます。
・・・が、みみた家では、通常そういう注文は承っておりません。

注文主にとっては、まだ見てもいない絵を買い取ることになるわけで、
その辺に一抹の不安とプレッシャーを感じるからです。
感性も好みも人それぞれ・・・出来上がった後に
「イメージと違う」
云々と言われたりしても困りますし・・・。

なので、絵を見てもらって、気に入った方にお買い上げいただく、
という方が、こちらも勝手に描けて気楽なのです。
が・・・

今回、ペットの絵のご注文のご縁をいただいたのです。
幸いにも、こちらの希望を寛大に受け止めてくださる飼い主様だったため、
かなり自由に描くことができました。

お許しをいただいたので、こっそり展示しておきます。


08042
描きやすくて、一番最初に完成した子。

08041
構図に苦労した子。結局全身を描きましたが、上半身で切ろうか、迷いました。

08040
黒が強くて、色のバランスがよくないのですが、バックの色は気に入ってます。

08003
この子は、もっと大きく描いてあげればよかったなあ、と思います。

08004
この文様デザインは、ちょっとほめてもらいたいな???なんて。

08002
全体のバランスが一番いいのはこの子かな。

貴重な勉強させていただきました。
ご縁のありがたさを感じております。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

みみた家を襲った悲劇。

悲しいお知らせがあります・・・。

08062391

長い間(ていうか7カ月)大事に育ててきたとる子ちゃんが、
先日、ご臨終となりました・・・。

ここ一ヶ月、為替相場の激変の間、
何度も大きな波がありました。
そのたびに、

「とる子ちゃん、しっかりして!!」
と、夜通し励まし続けたものでした。
が・・・


10月22日、ついに力尽きて
しまったのです。


何千何万という人が、同じことを言っているはずです。
だから、私も言います。


あの時、さっさと売っておけばよかった・・・・!!

だってほんの2ヵ月前は、元金の3倍まですくすくと育っていたんですから!
そしてまた、何千何万の人がこうも言うでしょう。


まさか、ここまで下がるとは・・・・!!

私もまったく同感です。
ロスカット(残金0になること)にはなっていないので、
若干まだ残高があります。
正直、今買っておきたい、という気持ちもあります。(←懲りてない)
しかし、耳元で神様が、

「その思考回路を
一旦遮断しろ」

と、お命じになりますので、しばらくとる子ちゃんとは距離を置くことに
しました。



でも、

くやしくてくやしくてたまりません!!!!


私が今回すった金額は、3万6千円です。
たった3万6千円と笑うなかれ。
3万6千円は、みみた通貨で360万円です!

なぜなら、


失った金は、
手に入れた金よりも
ずっとずっと大きく感じるものだからです!

くやし????????!

おにょれトルコリラ、この無念いつか必ず晴らそうぞ!!

テーマ:FXマイナー通貨トレード - ジャンル:株式・投資・マネー

このページのトップへ

すず34 危うし!みみた家

ハードディスクが壊れてしまったみみた家
です。

ガ????ン
助けを求めて、何時間右往左往したか・・・ということは
ここでは置いといて、
そういうわけで、21日、修理を業者に頼んだので、
みみた家では久しぶりのお客様となりました。


0810211
隠れて出てこないすず。

0810217
キャラ全然違うし。
修理はAM10時から始めて、PM8時までかかりました。
すずが出てきたのは夕方6時ごろ。
まるで別人のように控えめないい子。
いつもこのようにあってほしいものよのう。

しかし夜には元に戻って、たまっていたように
私をガブガブ噛んでおりました。

ハードディスクは、リカバリと、アレンジしてもらったので、
使い勝手が前と違っていて、まだ慣れません。
でもデータも全部無事でしたし、動きも断然早いです。

何より、一日でまた使えるようになったのがうれしい!!!
メーカーの修理に出すと、1?2週間かかるとのことだったので・・・。
それに、送料も含めてもっとお金かかるんですって。

3万4千円の出費は痛いですが、業者さんはとってもお勉強して
くださったようです。
だから、もう文句は言いません。

ただ、ちょうど財布が寂しい時のこの出費、
そんな私を、さらなる悲劇が襲うのです・・・。つづく。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  そこにいた形跡

猫の公園です。

10月17日、ワタナベさんのおうちはなくなっていました。

0810171
・・・。

0810172
へー そうですかーー。

0810175
喜ぶべきなんだけど、寂しいねーレモン。

0810177
ねー。

0810178
ねー。

0810173
マルコはよくここでなでてもらっていました。

08101792
猫たちのこと、時々思い出してくれるかな。

そして帰り道、またひどいものを見てしまうことに・・・

08101793
あーあ・・・

08101794
くすん・・・(泣)


世の中には、逃げることも、抵抗することもできない植物の
嘆きが満ちている。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 秋が来た

猫の公園です。
レモン! それはハムですぞ?????!

0810141
差し入れを前に余裕のレモン。(とられちゃうぞ?)

たまにアップで。

0810097

最近、仕事の日が続いているので(←それが普通)
なかなかゆっくり遊ぶ時間がないんだよなあ。

08100993

今、ここにはワタナベさん(仮名)ご夫婦の姿がありません。
2人は生活保護を受けて、どこかのアパートに暮らせることになり、
引っ越していったのです。
すると、ワタナベさんたちのおうちは空き家になるのでしょうか?
いいえ、そうではありません。
ホームレスを卒業する時は、それまで住んでいたおうちを解体して、
元通りの更地にしなくてはならないのです。
なので、片付けに来られた時に、もしかしたらまた
お会いできるかもしれませんが・・・。

このようにして、公園を卒業していった人は、
今までにも何人かいるそうです。
山田さん(仮名)は生活保護を受けることはできないのでしょうか?
「いやいや、私はまだ50代だから、とても無理ですよ」
若いうちは働けるので、生活保護を受けるのは難しいといいます。
いくら若くたって、会社に雇われない限り働けやしないのに・・・。

ワタナベさんご夫婦は、60?70歳代と高齢のうえ、
病気を持っていたので、保護を受けられることになったそうです。
でも、他の公園に住む山田さんのお友達は、
「あの人たちは保護を受けられてほんとによかったよ。
あっちの公園には、70ぐらいの年寄りで受けられん人もおるけんね」
と言います。

これから寒くなります。
厳しい季節を前に、ちゃんとした家に住めるようになったことは、
ワタナベさんご夫婦にとって幸運でした。
猫たちにとっては、若干不安が増すことになるかもしれませんが・・・。
いつも優しく猫たちを見守ってくれた人が、いなくなったわけですから、
悪い人が入り込んで猫にひどい事をするのではないか、
私は心配になります。

金木犀の香りは、しなくなりました。
隣の田んぼでは、日曜日に稲刈りが済みました。
今夜は満月が輝いています。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 かいかい

ここ数日、金木犀の香りが漂い、何ともいえないいい感じ。

猫の公園です。
1匹2匹と出てきて、みんな毛づくろいを始めました。
今までぐうぐう寝ていたに違いありません。

08100693
手前から、あかちゃん、マルコ、おかあさん、
ザ・たっち白茶の小心で汚い方(ひどい・・・)、レモン。

あ、いけずうずうしい猫がやってきたわ???

0810062

この子も最近不憫に思えてきました。
0810063

かいかい
0810061

宴もたけなわ
0810065

・・・・・。
08100694
おやじ・・・・

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  差し入れ

いつものように少しもじっとしてないマルコ。
0810018
後頭部の写真ばっかりじゃんか。

10月2日、今日は差し入れのチキンがたくさんあります。
ビビしかいなかったので「さ?びすぃ??」と思っていたら、
どこからともなくやってきたマルコとレモンとザ・たっち白茶の
小心者で汚い方の猫。(ひどい呼び方・・・)

0810026

この子が食べてるとほっとします。
顔はともかく、身体はややきれいになったかも。

08100293

おお、そしてザ・たっち白茶の健康な方の猫も、
はるか彼方でウンコしているところを発見。

0810024
無事でよかった。
せっかくごちそうがあるのに、この子はなついていないため、
どこかに消えてしまいました。
食べ残しでもありつけることを祈ります。

一足先に食べ終えていたビビは、一休み。

08100291

次に満腹になったマルコは木をガジガジして遊びます。
08100295

チキンに全く興味がない様子のおかあさんは、
どんなポーズも優雅です。

08100296

新しく公園に居ついた猫たち。
ザ・たっちブチ組のなついている方。

0810017

これは新顔ではないですが、
隣のオヤジの家の猫で、3月17日の日記に書いた子の
兄弟ではないかと思われます。
シャムが入っているような毛色で、大きな身体、水色の目、
いつも警戒していて、すぐに逃げます。

0809182

みみた家では、今日の午前中までに、
お部屋に人様をお招きできるような状態にしなければならない・・・
という緊急課題がありますが、いまだにできておりません。

そして先月末が期限の仕事を、まだ終えておりません!!
ど??しよ?????(泣)


テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

FC2Ad

ゆるゆる猫丸家

サイト内の全ての画像、記事の無断転載、無断利用をお断りします。

工房猫丸

Author:工房猫丸
秋月美葉
いくつか管理しております。
☆Orange Gate
☆OrangeGate Gallery
全国に巣立っていった猫丸家の動物たち。
☆ねこ100×100
源生右室心筋症の耳太の記録

お客様

お友達のおうちもよろしく

このブログをリンクに追加する

商い情報 

猫丸家店舗OrangeGate

11月9日 新作出品。
ヤフーオークションに
出品中の作品のご紹介です。
売り上げは、嫌ですが結局猫に
分捕られます。たぶん。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お話してくれてありがとう

公園猫のご紹介


1 山田おかあさん。
勝気で頭も運動神経も良いスーパーな美猫。
たくさんの子供を産みました。



2 山田あかちゃん。
おかあさんの最後の子供。
幼児体形の女子。



3 隣のおかあさん。
元は隣にあったおうちの飼い猫。
山田おかあさんと同じく、たくさん子供を産みました。
隣の猫たち全部の母では?



4 隣のハーブ。
レモンとはたぶん姉妹。顔半分黒いのでハーブ。
非常に顔立ちの綺麗な猫。超気が強く頭もよい。
2010年、やっとなついてくれました。
★2010年6月、
財団法人どうぶつ基金の助成を受け、
不妊手術を行いました。



5 隣のサビにゃん。隣の(元)おうちの猫。
レモンとハーブとはたぶん姉妹。
子供みたいに小柄であどけないが、何度も出産経験あり。
いつも皆から一歩遅れる。


6 山田番長

2010年10月末、現れた子猫。
ビビについてきたと思われる。
超よわい番長。


・・・・・行方不明になってしまった猫たち。・・・・・

今でも待っています。
優しい人に助けられ守られ、
無事に再会できることを 心から願っています。

山田マルコ。
いつのまにか公園に居ついた、
愛らしいうさぎのような子でしたが、
2010年12月18日、姿を消しました。



山田ビビ。おかあさんの息子。
美しいオスの白猫で、公園になくてはならない
存在でしたが、
2010年10月末、姿を消しました。



隣のダンボ。隣の(元)おうちの猫。
時間がかかったが、とてもなついてくれました。
体格のよい元気なオス猫だったが、
きょうだいの白茶と同じと思われる病状で、
ひどく弱ったところをビビに追われて、
2010年7月末、姿を消しました。

幸坊。
ビビと隣のサビにゃんの子5きょうだいの1匹。
一番元気で体格も良いので公園に戻し、
すくすく 育っていましたが、
2010年2月8日、突然姿を消しました。

橋の猫。
2007年ごろ現れ、しばらく山田さんちに居候の後、
橋の下に居場所を移動。
皆にかわいがられていた人懐こい子。


流れの黒。こわもて。
他所から来て居ついた猫。時々行方不明になりつつ、
ビビとボスの座を争っていました。


隣の青太。隣の(元)おうちの猫。
青い目が印象的なオス。体格は良いが、痩せてきた。
くいしんぼうでびびり。いまだになついてない。
2010年1月8日ごろ、姿を消しました。


隣のレモン。隣の(元)おうちの猫。
顔は怖いが、鳴き声かわいく、ひとなつこい。
レモン色の瞳のサビ猫。
2009年11月中旬ごろ、姿を消しました。

・・・・・・・・・・旅立ってしまった猫たち。・・・・・・・

山田すずまる
2009年12月5日ごろ現れる。
木登りが大好きな小さな男の子で、
何かの感染症のため体調を崩しながら
一生懸命生きましたが、
2010年11月18日AM4:23旅立ちました。



隣の白茶。
ダンボと双子のようにそっくりな、たぶん兄弟。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2009,2月12日旅立ちました。



隣の緑。隣の(元)おうちの猫。
猫丸みみたが公園に通うきっかけとなった猫。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2008,8月27日旅立ちました。


最近のできごと

公園猫と猫丸家ヒストリー

Gallery工房猫丸 

ニコンオンラインアルバム


工房猫丸の猫たち

工房猫丸の犬たち


工房猫丸の野生動物

記事のお探しものはこちらから

猫丸家の郵便受けはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: