一日一絵

公園に住む猫の健康を願いつつ、重ねる一日一日の記録。

美しいものを探して(それと実益も求めて)?

「ハゲタカのような目で商売のネタを探している」
と、評されてしまったワタクシですが・・・
しつれいなっ、私はただ美しいものが好きなのっ。
今年の旅においても、ただの遊びの他に大事な目的がありました。

トルコ国内では、大量の物産品が流通していますが、
とりわけアクセサリーが豊富です。
(日本で一時期キリムも流行りましたが、
生活に密着したものではないので、
特に好きな人を除いては、そう何枚も欲しいものではなく、
もう飽和状態の感があります。)

イスタンブールを歩くと、店先に並ぶありとあらゆるデザインの
アクセサリーに目がくぎづけ、ぜーんぶ欲しくなっちゃいます。
イスタンブールを離れて、トルコの田舎に行くと、
田舎の女性が家庭で作る「オヤ」と呼ばれるレース編みの手芸品が
盛んです。

オヤにはいくつか種類があって、このようにビーズと組み合わせて
編むものを「ビーズ(ボンジュク)オヤ」と言います。

090620235
綺麗ですね????
ネックレスやブレスレットにしたり、スカーフのふちに縫い付けたりします。

090620243
私のようにビーズオヤに魅了される外国人はたっくさんいるようです。
好きになるだけならいいのですが、
「自分も作ってみたい」
と、デザインを真似して作って売る人もいるようで(私のように!???)
こうしてしつこく写真を撮っていると、店番の坊主に嫌な顔をされました。

私などは真似したくてもできないし、最終的にはオリジナルのデザインを
作りたいのですが、それでも始めは、真似して学ぶしかないですよね。
でも、デザインを横取りされたくない作り手の気持ちはよくわかります。

今までのビーズオヤの他に、小さなお花をモチーフにした手芸もあり、
「トゥーオヤ」と呼ばれます。
これはビーズオヤのネックレスに、トゥーオヤを付けたもの。

090620252
おやおや??
一番上に写っているお花は、下のオヤのお花と、ちょっと違いますよ。

090620253
先ほどの平面的なトゥーオヤと違って、このように立体的なお花は
「イーネオヤ」と呼ばれ、日本では(ネットでも)高額で売られています。
作るのがとっっても難しくて、手間のわりにお金にならないので、
作り手は減っているそうです。
作り手に渡るお金は、少ないのでしょうかね。

トゥーオヤとイーネオヤは、何十個も連なった状態で売られていますが、
この店で見た時、私は「高い」と感じ、買いませんでした。
そしてイスタンブールで、もっと良いと思うものを見つけましたが、
最終日でお金がなくて、少ししか買えませんでした。
今思えば、この店でもイスタンブールでも、
もっとたくさん買っておけばよかったと後悔しています。

さて、これらは現地の日本女性が作ったブレスレットです。
今回一番大事な目的は、このビーズオヤの編み方を覚えることでした。

090625010
彼女によると、この編み方はさほど複雑ではない、ということです。
しかし、編み棒を持つのは小学校以来の私、
1日目は基本のくさり編みをみっちり練習しました。

熟練の彼女が編む姿は、そう難しそうに見えないのですが、
私は根をつめて練習した結果、3日目にはばててしまいました。
たぶん齢のせいもあると思います・・・
せめて4パターンはマスターしたかったのですが、
結局、完全に覚えることができたのは1種だけでした。
彼女が
「日本で買うと高いよ」
と言うので、糸とビーズを大量に買いました。
(それもあってイーネオヤが買えなくなったのですが)
帰国してネットオークションで見ると、彼女の言うとおり、
ほぼ10倍の値で出品されていました・・・・
もっと安くしてあげなよ・・・

大量に買った糸とビーズ、私もネットで転売しましょうか???
いーーーえ。だって私は作りたいですから。
早速作ってみました。

09062516
素材は、トゥーオヤ、イスタンブールの手芸店で買った金パーツ、
山田さんからいただいたアクセサリーからのチェーンと金ボール、
と、市販のストラップです。

よーーーし、ハンドメイドでお金もうけするぞ??????!
(やめとけって・・・・・・)

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

公園猫  各猫各様。

6月28日。
ダンボを探せ!

09062811
どこでしょう。

09062812
・・・・。

09062813
砂金すくいのようなポーズで撮っております。

09062814
こんな子になってしまって・・・(泣)

09062816
飛行機の音にくぎづけのおかあさん。

09062819
何を見上げているのかな。

09062821
綺麗なシルエット。

09062826
去年もそんなポーズの君を見たな??レモン。

最近、マルコを全然見かけません。
山田さんによると、私が去った後しばらくして戻るそうです。
「嫌われてるんじゃないですか」
と、山田さん。
どこかで、私がいなくなるのをじっと見ているのではないか、と言います。

ふん、なにさ。
ちょっと抱っこしただけなのに・・・・。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  エレガントな花が咲いたよ。

6月25日。
暴風雨一過。蒸し暑いです。

0625022
こんな猛々しいカボチャの葉っぱの間から、

0625027
こんなにもエレガントなお花が・・・。

0625028
綺麗ですね????

0625029

0625031
午前中。木陰で寝そべる猫たち。
今はまだ序の口。午後が大変なのです。

0625020
ダンボ、よくないですね??ヨダレたらし、下半身汚いし。
今日はせっかく隅っこで休んでいたダンボを、山田さんが
いたずら心で脅かしたため、逃げてしまいました。
せっかく差し入れを持ってきたのに・・・・。

山田さんには、きつく説教しておきました。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 ただいま???????

6月21日。
無事に戻ってきて、久しぶりの公園。
ずいぶん暑く、雨が少なかったようです。

09062117
しおれ気味ですが、カボチャの花がたくさんついています。

09062116
こーんなに地面を張っています。
地球温暖化防止に活躍している(はず)。
キュウリは何本かすでに収穫あり、ナスもピーマンも
小さな実がついています。

09062118
隣のお母さん、マルコ、ハーブ、他の猫たちも無事でした。
ダンボは汚さが増したような気がします。

ただいま???????

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 すぐ戻るからね。

6月4日。
たくさんたくさん子供を産んだ、隣のおかあさん。

09060402

顔は怖いけど、かわいいかわいいレモン。

09060415
2匹とも、昔は警戒して絶対に近寄ってきませんでしたが、
今ではこのようにリラックスしてくれます。

絶対に触らせないくせに、
いつも周りをうろうろうろうろするハーブ。

09060419
そうした態度が、なんかカチンときます。
綺麗な顔立ち。

(元)隣の猫たちばかりになりましたが、
山田さんちの猫たちも元気です。
マルコもいつもどおりに逃げ回っています。
山田さんが自分の猫のために置いているエサをもらって、
隣の猫たちは生きています。

猫たちを知る前、どこに行こうが何をしようが、
私は気楽で、自由でした。
でも、今ではその安否が気になって気になって、
時間と家計が許す限りのケアを心がける毎日です。

私たちは、ネットで世界の大部分を見ることができる、と
思いがちですが、そうではありませんでした。
パソコンを持っていっても、私は他の場所にいる間、
一番見たい公園の様子を、見ることはできないのですから。

しばらくお留守にしますが、無駄な時間は過ごせません。
必ず何かの収穫を持って戻ってこなくては、猫たちのために。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

すず43  初めての病院。

すずを拾ってノミ駆除をして以来、一度も病院に連れて行っていません。
なので、ワクチン注射も健康診断も受けさせたことがありません。
おしりにギョウチュウらしきものを見つけた時も、
飼い主としてあるまじきことですが、命の危険でもないから・・・と、
駆除を先延ばしにしておりました。

6月3日。
あまり食べないこともあるので、診てもらっておくことにしました。
病院で
「かみつきます」
と言うと、こんなカバーをつけられました。

0906031
ケロロ軍曹みたいな目になってるよ。

意外にも、すずがナイルワニのような咬みつきや、
ホオジロザメのようなファイトを見せることはなく、
あまりの恐怖に??別猫のようにぐったりしております。

0906032
ふふ、ゆかいゆかい。

0906033
ばーかばーか。←悪乗り過ぎ。

簡単な検査の結果、異常な数値も見当たらなかったので、
ギョウチュウ駆除のお薬をもらっただけで済みました。
09060318
たった2週間ですが、何かあったらと思うと心配です。

いつものお友達に面倒見にきてもらいますが、
変わったことがあったら即病院に駆け込むように頼んであります。

すず、いい子でお留守番するんだよ。
咬んじゃだめだよ?????!

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  おうちがなくなった!!!!

もうすぐ、2週間ほど留守にしなければなりませんが、
ここにきて色々と心配事が増えてきました。
まずダンボ。

09060129
6月1日の写真。ヨダレが糸を引いています。
彼は猫缶しか食べないのですが、手元にはカリカリしかありません。
私はじまんの猫マッサージで、リラックスさせることしかできませんでした。
彼は気持ちよさそうに身を任せておりました。

そして6月2日。

09060244
なんと、となりのおうちがなくなっているんです!!!
朝のうちに役所の委託の業者が来て、壊していった、と山田さん。
ここ何日か、誰かがおうちを覗いた形跡があったので、
たぶん住人がいないことを確認したのでしょう。
住人のオヤジは生活保護を受けているのかもしれません。

居場所を失った猫たちは、うろうろしています。
公園の隣の倉庫会社には、使っていない倉庫もあるので、
猫たちが隠れる場所はまだあると思います。
しかし、住み慣れた場所を失ってしまいました・・・。

「猫たちがほんとにかわいそうですよ。捨てられたようなもんですから」
と、山田さんは言います。
生活保護を受ける身では、ペットを飼うことはできないのかも
しれませんが、あんまりといえばあんまりな話・・・。
私が置いていたカリカリもなくなってしまったし・・・。

そして、最近姿を見せなかったマルコ。

09060244
ひどい汚れ・・・これ、影ではないんです。
どこかに隠れていたのでしょうか。
いったい何があったの。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

アオサギ

アオサギ。
09060234
翼で顔を覆っていたので、カメラを取り出したら、羽を下ろしてしまいました。
外国には、羽で体を覆うようにして影を作り、魚をおびき寄せる鳥がいます。

09060239
みみた家付近には、コサギチュウサギ、アオサギと、サギ類が多いです。
このどぶ川にも、こうして一羽住み着いています。
見かけるたびに、もっとよく見たいと思うのですが、彼らは警戒心が強く、
たいていは自転車を止めた時点で飛び立ちます。
今日はずっと相手してくれたので、幸運でした。

09060242
ほんとに綺麗。
音もなくふわりと飛び立つ様も、この世のものとは思えません。
それに意外と大きいことに気がつきますね。

こんな大きな動物が、空を飛べることは幸運です。
飛べなかったら、犬や猫のように駆除されるに違いないですから。

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

ゆるゆる猫丸家

サイト内の全ての画像、記事の無断転載、無断利用をお断りします。

工房猫丸

Author:工房猫丸
秋月美葉
いくつか管理しております。
☆Orange Gate
☆OrangeGate Gallery
全国に巣立っていった猫丸家の動物たち。
☆ねこ100×100
源生右室心筋症の耳太の記録

お客様

お友達のおうちもよろしく

このブログをリンクに追加する

商い情報 

猫丸家店舗OrangeGate

11月9日 新作出品。
ヤフーオークションに
出品中の作品のご紹介です。
売り上げは、嫌ですが結局猫に
分捕られます。たぶん。

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

お話してくれてありがとう

公園猫のご紹介


1 山田おかあさん。
勝気で頭も運動神経も良いスーパーな美猫。
たくさんの子供を産みました。



2 山田あかちゃん。
おかあさんの最後の子供。
幼児体形の女子。



3 隣のおかあさん。
元は隣にあったおうちの飼い猫。
山田おかあさんと同じく、たくさん子供を産みました。
隣の猫たち全部の母では?



4 隣のハーブ。
レモンとはたぶん姉妹。顔半分黒いのでハーブ。
非常に顔立ちの綺麗な猫。超気が強く頭もよい。
2010年、やっとなついてくれました。
★2010年6月、
財団法人どうぶつ基金の助成を受け、
不妊手術を行いました。



5 隣のサビにゃん。隣の(元)おうちの猫。
レモンとハーブとはたぶん姉妹。
子供みたいに小柄であどけないが、何度も出産経験あり。
いつも皆から一歩遅れる。


6 山田番長

2010年10月末、現れた子猫。
ビビについてきたと思われる。
超よわい番長。


・・・・・行方不明になってしまった猫たち。・・・・・

今でも待っています。
優しい人に助けられ守られ、
無事に再会できることを 心から願っています。

山田マルコ。
いつのまにか公園に居ついた、
愛らしいうさぎのような子でしたが、
2010年12月18日、姿を消しました。



山田ビビ。おかあさんの息子。
美しいオスの白猫で、公園になくてはならない
存在でしたが、
2010年10月末、姿を消しました。



隣のダンボ。隣の(元)おうちの猫。
時間がかかったが、とてもなついてくれました。
体格のよい元気なオス猫だったが、
きょうだいの白茶と同じと思われる病状で、
ひどく弱ったところをビビに追われて、
2010年7月末、姿を消しました。

幸坊。
ビビと隣のサビにゃんの子5きょうだいの1匹。
一番元気で体格も良いので公園に戻し、
すくすく 育っていましたが、
2010年2月8日、突然姿を消しました。

橋の猫。
2007年ごろ現れ、しばらく山田さんちに居候の後、
橋の下に居場所を移動。
皆にかわいがられていた人懐こい子。


流れの黒。こわもて。
他所から来て居ついた猫。時々行方不明になりつつ、
ビビとボスの座を争っていました。


隣の青太。隣の(元)おうちの猫。
青い目が印象的なオス。体格は良いが、痩せてきた。
くいしんぼうでびびり。いまだになついてない。
2010年1月8日ごろ、姿を消しました。


隣のレモン。隣の(元)おうちの猫。
顔は怖いが、鳴き声かわいく、ひとなつこい。
レモン色の瞳のサビ猫。
2009年11月中旬ごろ、姿を消しました。

・・・・・・・・・・旅立ってしまった猫たち。・・・・・・・

山田すずまる
2009年12月5日ごろ現れる。
木登りが大好きな小さな男の子で、
何かの感染症のため体調を崩しながら
一生懸命生きましたが、
2010年11月18日AM4:23旅立ちました。



隣の白茶。
ダンボと双子のようにそっくりな、たぶん兄弟。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2009,2月12日旅立ちました。



隣の緑。隣の(元)おうちの猫。
猫丸みみたが公園に通うきっかけとなった猫。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2008,8月27日旅立ちました。


最近のできごと

公園猫と猫丸家ヒストリー

Gallery工房猫丸 

ニコンオンラインアルバム


工房猫丸の猫たち

工房猫丸の犬たち


工房猫丸の野生動物

記事のお探しものはこちらから

猫丸家の郵便受けはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: