一日一絵

公園に住む猫の健康を願いつつ、重ねる一日一日の記録。

公園猫  嵐は去った。

7月27日。
山田さんたちの公園は、浸水することもなく無事でした。
近くの広大な空き地が、雨水を吸収してくれたのでしょうか。

09072704
亡き緑と同じ目の色と毛色。
存在感とふてぶてしい態度は違いますが。

09072707
あかちゃん。

最近みみたのお気に入り。
♪そっと恥ずかしげに??
しかもかなり遠慮がちにぃ???♪
貝柱がいるんです。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

すず46  きみしかいない。

26日。
九州北部の豪雨は、朝になっても続いていました。
夕方ごろ一時止んだかと思ったら、夜にまた降り始めました。

25日。
カミナリが鳴るたびに、おうちの隅っこの暗がりに隠れていた猫。

09072503
あ??な???た?しかいませ???ん。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  ただいま豪雨

7月24日。
一日中雨が降り続き、公園に行ったものの早々に退散しました。
なので写真なし。出てきたのも、ビビとレモンだけでした。
25日深夜現在、雷が鳴るたびに、すずは目をまん丸にして
キョドっております。

なので、23日の写真をのせます。

09072301
気がつけば、ここにもあそこにもカボチャ。

09072302
カボチャの道です。

09072310
木陰で涼む猫たち。過ごしやすくてよかったね。

09072307
もう♡ ダンボは♡ 写真撮れないにゃん♪♪

サビにゃん浮気?????

09072309
こらこら???そこの2匹!!
また争いの種を増やして・・・・。
しかも何だよそのハゲ。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  ヤブ蚊たたき姫。

7月22日。
今日の午前中、皆既日食で5分ほど太陽が月に隠れたようです。
ほんとは良くないんですけど、肉眼でチラチラ見たら、
月が下に移動する途中の、欠けた残像が見えました。
テレビで聞くほど真っ暗にはならなかったですけどね・・・
曇ってますか?なくらいで・・・。

お昼のテレビ、日食関連で沢尻エリカがどうしたとか、
そればっかタレ流してて、あきれました。全く興味ないんですけど。
くだらない・・・お昼のTBS。

日食のせいではないでしょうけど、今日はさほど気温も上がらず、
過ごしやすい一日でした。
公園に行くの、2日ぶり。皆元気かなー。

09072220
涼しい木陰、ごくらくごくらく。

夏はワンピに限ります!
が・・・
ワンピで公園に行くと、とても痒い目に遭うことになります。
なので、灼熱の日でも、ワタクシは暑苦しいジーンズ着用です。
「かゆいよ????」と泣いて帰っていた、去年までのワタクシでは
ありません!
ワタクシが一匹でもヤブ蚊を叩けば、その蚊はもう猫を吸わないのだと
思いつつ、ばっちんばっちん叩きまくっております。

なので、白っぽいワタクシのジーンズは、つぶれたヤブ蚊で

09072231
こんな汚れがあちこちに・・・。一日20匹ノルマで。

またまたカボチャが育っています。

09072222

あ、ビビ・・・

09072219
・・・・・。

09072221
あそこにゃ行けないな・・・・。

09072227
あいかわらず戦っているね。
ゲリ気味みたいだけど、大丈夫?

09072226
ダンボの顔も綺麗だし、きげんもよし。

死んだ白茶の分までと思って、ダンボには特別な思い入れが
ありますが、考えてみれば白茶がそれで喜ぶわけでもないですよね。
もう死んじゃってるんだから・・・
むしろ、白茶よりもずっとたくさんのことをダンボにはしてやれている
ので、逆によけい白茶がふびんかも。

09072230
彼らは仲がいいらしい。

09072233
彼らも仲良しらしい。
帰り道にて。また明日ね!

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

すず45 重たい空気

7月21日。
09072106
どーしたーーー!!!すず???

09072101
(むっかー♯)ナマイキな・・・
あるけどつけないだけです。

この日は朝から雷ゴロゴロ、不穏な風がふく湿っぽい空気に、
すずの周りだけひときわ重力が大きかったようです。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 ばてばて。

7月18日。
ばてばてマルコ。

09071852
じつは、マルコの○の後ろ足近くに、子猫の頃からしこりがあるのです。
ガンかも・・・最悪の想像。

19日。
おお、あかちゃんが出てきた。めずらしい。

09072002
ヤブ蚊につきまとわれています。
マルコと同じポーズでおひるね。

09072003

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  つおーい味方がやってきた。

7月16日。
猫たちのつおーい味方、虫コナーズがやってきました!パチパチパチ。

09071603
しっかり頼むよ???。
この屋外でどんだけ効果があるか、いささか心もとないですが・・・。
(あと10個は要るかも)
ほんとは蚊取り線香置きたいけど、危ないですからね。

憎たらしいこわもて黒猫ですが・・・

09071605
足元にはヤブ蚊がぶんぶん群がっているんです。
蚊は黒を好むといいますが、本当ですね。
今は亡き緑も、辛かったことだろうと思います。

09071610
おお、君はツキノワグマみたいに胸元が白いね。
名前はツキノにしようか、ワグマにしようか・・・・。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園的自給自足2009 収穫

7月15日収穫。
立派に育ちましたね。パチパチ。

09071612
山田さん、あえてお尋ねしますが、これを私にどうしろと・・・

「いや、自分料理せんからですね、カボチャのスープとか」
「しませんよ♯」
「いやいや、そこまでせんでいいですけど、天ぷらとか、煮つけとか」
「しませんよ。ゆでてマヨネーズつけて食べれば?」
「・・・・・・・・」
私に作れ、てか??

唐辛子も色づいてきました。

09071611
山田さん大喜びです。
私はあんまり・・・食べ甲斐ないし・・・
何がそんなに嬉しいんですかね。

去年と同じく、キュウリは毎日わさわさ実って、いただいてます。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  気分はツマブキ

7月14日。
いきなり留まる車の列。
「も???何しょっとかいな????」
すると・・・

09071421
これでした。東流れ。
今年のテーマは「愛」ですと。
ふーん「愛」ねー・・・
はいはい、愛か?・・・
(しかし「天○人」は全然面白くないぞ)

3回も流れに遭いました。
明日早朝追い山です。


09071407
13日のマルコ。
気づかなかったけど、昨日は34℃あったそうな。
慣れてしまったのかな・・・。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  謎がいっぱい。

7月12日。
ついに再びダンボの信頼を取り戻せたようです。

090712010
ダンボ・・・♪(キラッ・・・キラッ)

09071216
しかしダンボの足はとても汚い。
ヤブ蚊のせいと思うのですが・・・
猫たちには常にヤブ蚊が群がっています。(ワタクシにも)
何とかしないと。

サビにゃん。

09071211
お乳を吸われた跡がありますので、子猫が育っているのではないかと
思うのですが・・・いまだに見ていません。
公園の猫は謎だらけだわ。


09071242
隣のオヤジがここでゴハンをあげていたからか・・・
石のテーブルの周りにぞろぞろと。


09071233
マルコ。

09071237
かわい????♪

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

すず44 二度目の夏

すずにとって、二度目の夏です。

「おとうたま・・・」

09071103

「んん?何ですかな」

「この世には、エアコンという極楽グッズがあるそうでしゅが・・・」

「えっそう? パパ聞いたことないなあ・・・」

そろそろすずの開きが見られます。

そういえば、山笠の季節です。

09071108
博多地区で、男衆のための置き水を飲む猫。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  気になる毎日。

7月9日。
この日のメインはカリカリです。

09070901
しかし・・・

09070902
ダンボはカリカリ食べないのでした。

09070903
ごっ、ごめん、ダンボ!

09070910
ビビは筋肉質で、一瞬「脱水症状?」と思うほど筋肉が固いです。
彼は本当に健康なのかなあ・・・・
生傷も耐えないし、ちょっと心配だなー。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  石のテーブル

みんなの憩いの場、石のテーブル。
7月6日。

09070606


09070610
マルコも。

09070611
そろそろかな・・・。

09070612
逃げ足はや・・・・。

中一日行けなくて、7月8日。
今日も一日中雨が降り、夕方やっと止みました。

09070806
隣の猫たちが差し入れに群がる中、ダンボを発見。
よく食べてます。よかったよかった。
今日はダンボは逃げず、マッサージさえすることができました。
この様子が続けば、フロントラインもできます。
じまんのマッサージに精を出すワタクシです。
やはりダンボの下半身は汚く、いつも濡れています。
群がるヤブ蚊を「ばしっ!」と退治してやりたいですが・・・。
皆が去った後もずーーーっと食べていたのは、青太と黒。

09070815
ブレブレ写真です。
撮影しながらヤブ蚊と壮絶に闘っていますから!

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  人間はめんどくさい。

7月4日。
雨も上がり、暑くもなく過ごしやすい一日です。

09074009
元隣のおうちのオヤジが、来ていました。
今日は、猫缶を持ってきたようです。
石のテーブルに隣の猫が群がっているのが見えましたが、
私が近づくと皆散り散りになってしまいました。

この右手奥の方に、もう一軒のおうちがあります。
そこの住人のオヤジが、このオヤジに何か一言言うやいなや、
オヤジはその人に殴りかかっていったのです。

奥のオヤジは、
「猫缶を散らかさないように」
と、言ったらしいです。
なるほど、隣におうちがあった頃から、
中はゴミや空き缶で足の踏み場もなく(以前の画像参照)、
周りにも猫缶が散らばり、とても汚かったですから、
こうした注意をされるのも無理もないと思われます。

しかし、二人は素直に謝れない間柄なのでしょう。
何も抵抗しない相手に対して、オヤジがあんまり何度も叩くので、
止めに入りましたら、
「しゃからしか!」
と言い捨てて、帰ってしまいました。
殴られた方に
「大丈夫ですか」
と気遣いつつ、殴った方にも
「ゴハンありがとうございます」
と、気を使わねばならない私。
なぜここまで・・・・はぁ????
(だってまたゴハン持って来てもらわないと困りますから!)

私、普段はこんないい人ではないです。
めんどくさい頭を下げるのも、全ては猫のため。

二人とも貧相な体格ですから、特に怪我もないようでしたが、
暴力はいけませんよね・・・
そんな風だと、どこの仕事場でも長続きできないよ。
こんな公園生活に陥った理由がわかるってもんだ。
・・・と、説教の一つも垂れたくなりました。

・・・が、公園生活にも秩序がちゃんとあるのですけどね。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園的自給自足2009 カボチャ

カボチャの実が育っていますよ!
09063041
実がつく茎と全然つかない茎があります。

こちらでも思いがけない収穫が。

09070312
これらは、元は私が埋めた野菜くずです。
私には野菜くずから多くの野菜を育てて収穫した実績があります!
(もっと何か他の実績ないのか?)
埋めてみるもんですね??ビバ野菜くず!

7月2日、やっと雨が上がりました。
おかあさんとビビは、雨の中スズメを追いかけたりしておりました。
濡れるの平気のようです。
この日、元隣のおうちのオヤジが来ていたそうです。
私は会いませんでしたが、しばらくいたとの事。

オヤジ、あんたを責めはしませんよ。
猫たちが心配で来たのだろうから・・・
でもカリカリの一袋くらい持ってきてくれたら、
とっても助かったのですけどね・・・

3日、再び雨が降りだし、ようやく止んだのは午後5時でした。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

美しいものを探して(それと実益も求めて)?

トルコ女性にストラップをあげた次の日、
なんとビーズオヤアクセサリーを作ってきてくれたのです!

09063004
あのストラップのお返しとしては、申し訳ないくらいです・・・。
皆とはいえませんが、この地方ではたくさんの女性が、
自分でこうしたものを作ることができるのです。
この人もすごく手際が良かったです。

09063006
どうやって作るんだろう、私も作りたいな???。
丸い部分だけはわかるのですが、他のつなぎ方とか
編んでいく方向とか、わかりましぇん。

09063005
こちらは、イーネオヤを使ったピアス、イスタンブールにて。

09063010
そしてこれが、帰国後のみみた作ビーズオヤ 第一弾!
(これしか作れません!)

09063007
こちらはイーネオヤを使ってみましたブレスレット。
「つないだだけじゃん」
と、言わないでください。
みみたも日々進化しております。
ただ今、もっと手の込んだものを作っておりますので!

ついはまってしまって、連日明け方の4時まで起きてます。
神様が降りた時は、ほんと眠くないんですよね。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

公園の物たち? ところ変われば・・・

これらは、旅に出る前に山田さんからいただいたものです。
090620432
子供の手作りらしいビーズのミニバッグと、ストラップの数々。
百円ショップにありそうな、何てことない小物ですが、
ところ変われば・・・と申します。

誰か喜んでくれる人がいたらおゆずりしようと、
旅に持参しておりました。
すると、トルコ人の幼いきょうだいたちが喜んでくれ、
透明のクマのストラップは、とりわけ若い女性が
「とってもきれい!」
と、欲しがってくれました。

そして次の日・・・

テーマ:◆◆漂着物◆◆ - ジャンル:ライフ

このページのトップへ

公園猫  雨の日。

6月30日。
昨日に続いて、雨模様の公園。

09063027
辛抱強く呼びかけた甲斐あって、時々出てきてくれるようになりました。

09063028
昨日はハムも食べたし少しマッサージもできたし。

09063029
あっ・・・。

09063030
おなかがすいてたまらない青太は、ダンボのゴハンを狙う。
結局ダンボはチキンを食べず。

09063031
冬に死んだきょうだいの状態と似てきた・・・・
ああ、助けたい。助けたいよ・・・。

09063034
じつは、マルコの体にも心配があるんです。

09063044
山田さんに撫で撫でをせがむビビ。
山田さんのことが大好きです。

黒猫と戦い、一時は優位に立ったと思われるビビですが、
その後の再バトルで、ちょうど耳に怪我を負ったあの頃、
再び敗戦を喫したようなのでず。
その後たびたびのバトルでは、ひいき目に見て互角、
悪いと負け越しの様子。
昨日も2匹で唸りあい、お互いの毛を蹴散らかして、
取っ組み合いをしておりました。

しばらく見物してましたが、飽きたので、山田さんが止めに入ると、
組み合ったまま茂みに飛び込み、戦い続けました。
木々の間から、バキボキガラガラうぎゃーなどと、音が聞こえました。

どうしても譲れない一線なのでしょうねえ。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

FC2Ad

ゆるゆる猫丸家

サイト内の全ての画像、記事の無断転載、無断利用をお断りします。

工房猫丸

Author:工房猫丸
秋月美葉
いくつか管理しております。
☆Orange Gate
☆OrangeGate Gallery
全国に巣立っていった猫丸家の動物たち。
☆ねこ100×100
源生右室心筋症の耳太の記録

お客様

お友達のおうちもよろしく

このブログをリンクに追加する

商い情報 

猫丸家店舗OrangeGate

11月9日 新作出品。
ヤフーオークションに
出品中の作品のご紹介です。
売り上げは、嫌ですが結局猫に
分捕られます。たぶん。

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お話してくれてありがとう

公園猫のご紹介


1 山田おかあさん。
勝気で頭も運動神経も良いスーパーな美猫。
たくさんの子供を産みました。



2 山田あかちゃん。
おかあさんの最後の子供。
幼児体形の女子。



3 隣のおかあさん。
元は隣にあったおうちの飼い猫。
山田おかあさんと同じく、たくさん子供を産みました。
隣の猫たち全部の母では?



4 隣のハーブ。
レモンとはたぶん姉妹。顔半分黒いのでハーブ。
非常に顔立ちの綺麗な猫。超気が強く頭もよい。
2010年、やっとなついてくれました。
★2010年6月、
財団法人どうぶつ基金の助成を受け、
不妊手術を行いました。



5 隣のサビにゃん。隣の(元)おうちの猫。
レモンとハーブとはたぶん姉妹。
子供みたいに小柄であどけないが、何度も出産経験あり。
いつも皆から一歩遅れる。


6 山田番長

2010年10月末、現れた子猫。
ビビについてきたと思われる。
超よわい番長。


・・・・・行方不明になってしまった猫たち。・・・・・

今でも待っています。
優しい人に助けられ守られ、
無事に再会できることを 心から願っています。

山田マルコ。
いつのまにか公園に居ついた、
愛らしいうさぎのような子でしたが、
2010年12月18日、姿を消しました。



山田ビビ。おかあさんの息子。
美しいオスの白猫で、公園になくてはならない
存在でしたが、
2010年10月末、姿を消しました。



隣のダンボ。隣の(元)おうちの猫。
時間がかかったが、とてもなついてくれました。
体格のよい元気なオス猫だったが、
きょうだいの白茶と同じと思われる病状で、
ひどく弱ったところをビビに追われて、
2010年7月末、姿を消しました。

幸坊。
ビビと隣のサビにゃんの子5きょうだいの1匹。
一番元気で体格も良いので公園に戻し、
すくすく 育っていましたが、
2010年2月8日、突然姿を消しました。

橋の猫。
2007年ごろ現れ、しばらく山田さんちに居候の後、
橋の下に居場所を移動。
皆にかわいがられていた人懐こい子。


流れの黒。こわもて。
他所から来て居ついた猫。時々行方不明になりつつ、
ビビとボスの座を争っていました。


隣の青太。隣の(元)おうちの猫。
青い目が印象的なオス。体格は良いが、痩せてきた。
くいしんぼうでびびり。いまだになついてない。
2010年1月8日ごろ、姿を消しました。


隣のレモン。隣の(元)おうちの猫。
顔は怖いが、鳴き声かわいく、ひとなつこい。
レモン色の瞳のサビ猫。
2009年11月中旬ごろ、姿を消しました。

・・・・・・・・・・旅立ってしまった猫たち。・・・・・・・

山田すずまる
2009年12月5日ごろ現れる。
木登りが大好きな小さな男の子で、
何かの感染症のため体調を崩しながら
一生懸命生きましたが、
2010年11月18日AM4:23旅立ちました。



隣の白茶。
ダンボと双子のようにそっくりな、たぶん兄弟。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2009,2月12日旅立ちました。



隣の緑。隣の(元)おうちの猫。
猫丸みみたが公園に通うきっかけとなった猫。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2008,8月27日旅立ちました。


最近のできごと

公園猫と猫丸家ヒストリー

Gallery工房猫丸 

ニコンオンラインアルバム


工房猫丸の猫たち

工房猫丸の犬たち


工房猫丸の野生動物

記事のお探しものはこちらから

猫丸家の郵便受けはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: