一日一絵

公園に住む猫の健康を願いつつ、重ねる一日一日の記録。

わが家  明け方の夢


それは、6月23日のことでした・・・・。
午前3時過ぎぐらいから、いつものように猫たちの激しい運動会が始まりました。
わが家では、夜はベランダへの窓を網戸にして開け放します。
すずがサッシを開けることができますので、窓の手前に
結構重みのある棚と、その上に軽めの棚を置き、バリケードにして寝ていました。

眠りかけの状態で、猫たちのぼーりょくをしのいでいた私、
ふと気がつくと・・・・
サッシが開いているんです。
バリケードが、ずれているんです!!
あの棚を動かした??まさかどうやって?スゲー!!!

それはともかく、1、2、3、4・・・1匹足りません!!
いなくなったのは栞でした。
わが家は両隣にお部屋があるので、ベランダの左右に、
先日お見せした形の手すりと仕切りがあります。
栞は、反対側の手すりにとても興味を示しては、
飛び乗って遊んでいたのです。
一番始めに落ちた栞、一回落ちたら、懲りると思うじゃないですか・・・
全然懲りてなかったようです・・・・

ベランダを探し、部屋の中の上から下まで探し、1階の庭を探し・・・
時刻は4時半、夜明けにはまだ間があり、真っ暗な庭に、
キジ猫の栞は、いたとしても見つけるのは難しいです。

栞が登ったと思われる手すりと仕切りから、下を探しながら、
ふと気配に気がつくと・・・

いたんです。

隣のベランダの手すりの上に・・・・・・


栞は、健坊が超えられなかった壁を、易々と超えたのでした。

つかもうとした私の手は空振り、栞は隣のベランダに飛び降りてしまいました。
ああ最悪?????

「栞! 栞ちゃん!!」
必死に呼びかける私。
栞は大きな目できょとんと私を見つめ、手すりの上に飛び乗って歩いたり、
柵の間から下を見下ろしたり、走り回ったりしています。

や゛?めて??????
落ち゛る??????

栞ちゃん!!! し??お??り??
仕切りのすきまから必死に呼びかける私を、にこにこガン無視。

・・・ブッ殺す♯

隣のお部屋は、以前書きましたように、リフォーム中で
誰も住んでいません。
隣のベランダとの仕切りの下には猫が通れる隙間があるので、
ずっと材木で塞いでいましたが、その材木を取り除き、
下から呼びかけました。

栞はちらりと目をやって、すぐに無視。
・・・・・・・・♯

栞のお気に入りのすずパパを連れてきて、下から顔だけ出させると、
栞はやっと寄ってきて、ちょっかいを出し始めました。
向こうに興味津々のすずは、首を伸ばして行きたがります。
それをつかみながら、栞がうっかりこちらに戻ってくるのを、
じりじりしながら待ちました。

そしてまもなく、栞の全身が、すきまからこちらに入ってきたのでした。
いつのまにか、空が明るくなり、清々しい朝になっていました。
すぐにすきまを塞ぎ、全員お部屋に戻して、
絶対に窓を開けられないように、つっかい棒をしました。

あれ以来、栞がベランダに出るのは、監視つきのごく短時間です。
今でも、あれは本当にあったことなのか??
信じられないのですが・・・・
100623029
眠いんだから撮らないで。

・・・・・でしょうなあ。

猫が落ちて以来、いろんな対策をとってきたつもりです。
柵の間を塞ぎ、手すりにすだれをかけ・・・・・・
今度、カラスよけのとげとげシートを手すりにつけてみようと思います。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  危機感


6月21日。曇り、じめじめした日です。

目の周りは汚くはないのですが、ヨダレが止まらない。
10062102
口内炎とか痛いんじゃないかな・・・。

すずまるは、遊びますが、前のように木に登ったりはしません。
まあ、この蒸し暑いのにそんな元気は出なくて当たり前かも。
10062107
いくら食べても、ちっとも大きくならないすずまる。
元気に見えても、しょっちゅう咳をしています。

10062105
ハンディを負う2匹は、仲が良く、呼べば駆けてきます。
いとしくてたまりません。

ZENの境地のビビ。
10062108
置物みたいでした。

肛門の腫れは、治っているように見えます。
猫友さんにお見せするため、お尻の写真ばっかり何枚も撮りました。
まるでへんたいです。

山田さんは、おでかけでした。
今、アルミ缶1?105円、徐々に下がりました。
ちょっと危機感をつのらせる我々です。

20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

わが家 いつかはこの日が。


6月17日。
イスをかじるなつめ。
100617030
はい、何ですか?

100617031
そうだね、ちゃんとできるもんね。
(長かったけど・・・)

100617036
塩かけようか?

100617038
気が済むまでどうぞ。

さっき、なつめが栞の首に咬みついていました。
そのしばらく後、今度はゆきちも・・・。

栞はまだ2?くらいしかないのに・・・・。
ビビの血をつなぎたかったので、
子供を産める可能性を残したかったのですが、
やはり無理だったようです。

メスだけを手術しても、あと3匹のオスに可能性が残せます。
かわいそうですが・・・。
何のためにすずの手術をしたのか、これもまたかわいそうですが・・・。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  ビバビバお薬


猫友さんにお薬をいただいて、飲み始めたのが12日。
これは、14日のダンボです。
10061416
効果てきめん、こんなにも効くとは・・・!!

10061419
すずまるも、食欲増進剤と、目薬もつけてもらいました。

そしてビビ。
10061420
肛門が赤く腫れて、絶えず分泌物が出るので、しきりに舐めていたのですが、
この日は分泌物が止まり、私がいる間、まったく舐めませんでした。
そして今日、15日には、若干、肛門の赤みがひいて、普通のうす桃色に
戻る兆しが見えました。

10061418
おまけで、お耳の傷も完璧にふさがりました。

すごい??????かんど????びっくり????!
少しのお薬で良くなることなのに、全然難しくないことなのに、
それをしないばかりに、ひどくなって死に至ることすらあるんですねー。
とりあえずこのお薬、名前何かしら、常備しておこうかな。

猫友さんのおかげです。
たくさんのお薬、ありがとうございました。
大事に使っていきます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

わが家  結局健坊もバカだった。


昨日、6月13日の夜のこと。

どっすん!

という大きな音に目をやると・・・
10061402

2匹が見下ろす視線の先には・・・
なつめがうろうろしています。

10061401

なつめは、2匹のように食器棚の頂上に登ろうとして、
途中の引き出しから足を踏み外したようです。
ふっ、ふびんなっ・・・・(涙ダ????)

10061408
君ら、ひどいぞう!

しかし、健坊がいい気になっていられたのも、ここまでだったのです。

6月14日、今朝も猫たちは明け方から暴れまわっていました。
どっぷりと眠気にはまっていた私は、ベランダのガラス戸が開いているのに
気がついて、いったん閉めました。
しかし、わが家にはこれを開けることができる猫(すず)が、1匹います。

眠気を振り払ってふと目をやって、再び開けられているのに気がつきました。
1、2、3、4、・・・・1匹足りません!!
お部屋のあらゆる場所を探しましたが、健坊が姿を消していました。

冒険心の旺盛な健坊は、常々やってみたいことがありました。
それは・・・

1006080012
この写真の右側は、隣のお部屋との境界の壁になっています。
健坊は、この手すりの?の場所に乗っては、しきりに外に身を乗り出すように
していました。
いったい何がしたいのか、というと、隣のベランダに行きたかったようです。
しかし、ご覧のとおり、手すりは隣のベランダとの間の厚さ10?ほどの
壁によって、一旦遮られているので、外側に体を伸ばしてから、
隣の手すりに移らなければなりません。

そこまで体が伸びんでしょうが!
と、叱っては降ろしていたのですが、健坊には、
「Yes I can」
という、確固たる自信があるようでした。
そして今朝、私が寝こけているのをこれ幸い、実行したに違いありません。

健坊は、成功して隣のベランダに行けたのでしょうか?
よくよく覗いて見たのですが、どこにもいないようでした。
すると、やっぱり落ちてしまったのか???
それとも、そのまた隣のベランダに移っていってしまったのか??
(私の脳内健坊は、そうとう優秀な猫になっている)
健坊は落ちない、というのは勝手な思い込みなのですが、
しかし、下の庭をどれだけ見ても、姿は見えませんでした。

朝7時半、私はマンションの隣の敷地に入り、例によって1階の庭を
外から探してみました。
健坊は、忽然と姿を消してしまったのでした。

私は一旦うちに戻り、健坊の写真入のチラシを作りました。
そして、同じ階の隣隣と、マンションの周りのおうちや会社に配って、
事情を説明してまわりました。
今朝、ほんの2時間前のことなので、まだ近くにいるのは間違いないです。

能天気で勇敢な健坊のことだし、おもしろがって散歩しているかもしれない、
その様子を想像したりしました。
そして、時々ベランダから名前を呼びながら、下を探したりしました。
その時・・・

いたのです。
下の階の手すりの上を歩く、オレンジ色の猫が・・・

なんだ、やっぱり落ちてるじゃねーか。

私は階下の庭が見える隣の敷地まで、再びとんで行きました。
そして外から、金網越しに健坊を呼びながら探しました。
すると、
「誰かいないんですか?」
と、同じマンションの若いお母さんが、いぶかしんで庭に出てきました。
事情を話していると、かすかに猫の鳴き声が・・・

「あっ、いた!」
お母さん宅の、隣の庭のベランダの奥に、うずくまった健坊が!
私の側の金網は、頭上高くそびえていますが、お母さん側は、
腰ぐらいの、越えやすい高さでした。
「私が後で謝っておきますから」
と言って、彼女は楽々と金網を越え、健坊を捕まえてくれました。

しかし、おびえて逃げようとするので(ふつうの猫じゃんか???)、
私も結局庭に入り、健坊を持って自宅に戻ってもらって、
玄関で、ほこりまみれの健坊の受け渡しとなりました。

またも人様に迷惑をかけてしまいました・・・
世の中には、いやこのマンションには、親切な方がいるものです・・・

さて、戻った健坊。
10061410
昨日まですごく賢く見えたのに、今はただのバカに見えます。
しかもその腹の肉は何! (←関係ない)
あんたも落ちバカ猫入りね。
ビビの子供たちは、これで全員落ちたことになります。

10061411
ああ、すずがまぶしい????

ぐったり寝ていますが、伸びも毛づくろいもウンコもします。
もうしばらく様子を見ます。
懲りろよ!!!!

なつめが、シートの上でシッコウンコするようになりました♪
ビバビバ??これで室内のトイレをシートだけにできればいいなあ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  お薬。


6月11日。快晴
はげまる出しのハーブ。ちょっとなついてきた。
10061101

ビビのおしりは、あいかわらず赤く腫れています。
100611015
山田さんいわく、
「よく鳴いて甘えてくるので、痛いのを我慢しているのかも」

公園の猫たちは、こうして慢性的な病気を抱えているのに、
お薬1つでよくなる病気かもしれないのに、
手当てをしてやることができません。
すると・・・

6月12日。ちょっと暑い日です。
その悩みを聞いて、猫友さんが、抗生剤を分けてくださいました。
とりあえずはビビとダンボに(山田さんが)数日分与えることにしました。

100612017
ビビがマルコに襲いかかって、おかあさんが割って入るという壮大なドラマの後。
もーー、マルコの何が気に入らないの!

100612018
また食欲のなくなったすずまるに、猫友さんが、食欲増進剤を飲ませてくれました。
手際の良いこと!  すずまるはきょとんとしておりました。
よく食べるんですよー。

20100510605

=======ぶつぶつみみた=========
やっと辞めたか亀井静香。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

わが家 みんな成長


6月10日。
日中ちょっと暑かったため、わが家の猫たちは死屍るいるい。
100610018

100610019

100610020
そんなことだから、夜眠れないんだよ!
起きろ! 働け???!

100610024
健坊も制覇済みだったもよう。

100610026
一本多い・・・・・・。

100610027
あーあ・・・しかも、天井かじってるし・・・。
ばかばかばか!! 何でもいいのか君らは!

ところで、なつめのシッコたれについての報告です。
せっかく「いつでもシャーどうぞ」状態で、待っていましたのに、
次の日、シートは濡れていませんでした。
どこにやったか、わかりません・・・そこがまた怖いのですが。
ウンコは、シートの上にしてくれました。

その次の日の朝も、シートにはシッコもウンコもなかったです。
・・・・いったいどこに・・・・

しばらくは、したりしなかったり、なのでしょうね・・・・。

========ぶつぶつみみた==========
高橋がなりが、今度は「イケメン農場」を開くそうです、すごいセンス!!
女子殺到間違いなしと思います!!
あいかわらずいいセンスしてるな????。

この人は、AV会社の社長だった頃、
「全裸のフィギュアスケートAV」
を、作ったそうな。
それを知った時、すごいいいとこついてるなあ、と思いました。
この発想「だけ」なら、私にもできます。
ただ、作ることはとてもできません。

私はそのAVビデオを見たことはないですが、見ればおそらく
競技と選手への冒涜だと感じるであろうし、
不愉快になるであろうし、それを買った人を、軽蔑すると思います。
だから作れません。
ただ、それに関する需要がすごく多いだろう、とは察します。

例えばエロイラストについても、同じです。
描こうと思えば、私はたぶんそうしたイラストを描けると思います。
おそらくこうしたニーズがあるであろう・・・という
「萌え(死語ですが)」の方向を、私は感じることができます。
しかし、描けません。

てらいや道徳観や羞恥心を捨てることができない、という越えられない
私自身の価値観のためなのですが、さらにもう1つの大きな壁は、
それを買ってくださったお客様を、好きになれない(その可能性が高い)
ということです。
それは私にとって、あまり嬉しくないことなので、
今までやってこなかったのです。

イケメン農場も、そうです。
自分の経験から、とても高いニーズが見込めると思います。
しかし、
(がなりのイケメン農場とは違うかもしれませんが)
「これは形を変えたホストクラブと変わらないではないか。
農業をネタにそんなことをして、本当に農業を理解してもらえるのか。
そんなことで消費者に寄ってこられても、嬉しくない」
と思えば、やらないと思います。

しかし、高橋がなりはそれができます。
それは、彼に倫理的な問題がある、と言いたいのではなくて、
(むしろ彼は、きちんとした倫理観を持っているほうだと感じます)
逆に、ビジネスと私情をきっちり切り離すことができる、という点で、
とてつもない高みにいる人を見る気がします。
年商何十億という経営者になる人と、びんぼう絵描きの私との違いは、
そこなんだなー、と・・・。

私なんかたかが犬猫を描くのに、あれもいや、これもいや、で、
遅遅として進んでおりません。
私情第一・・・
まかり間違っても、経営なんぞ手を出さなくてよかったです・・・・。

まてよ、彼は、たしか何年後かに引退する、って言っていたはず、
その後「野良猫保護と経営の両立」とか、やってくれないかなー・・・。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

わが家  成長


6月8日。
昨夜、ゆきちと栞は、みみた家最高峰を制覇したもようです。
10060803
姿が見えないと思ったら・・・・。
栞は、ここからダイレクトに飛び降りることもできます。
すずでさえやらないのに。
成長するにつれて、できることが増えてきて、やんなるわ。

なかなか気に入った様子。
10060808
カッチ???ン★

すず、こらしめておやりなさい!
100608010
ぎゅうぎゅうだな。

健坊もここに上れるようになったかどうかはわかりませんが、
彼には別にお気に入りの場所があります。
それはここ。
100608012
?の手すりと壁の間から、身を乗り出してお外を見ています。
何か気になるものがあるんでしょうね。
ある日の夜は、?の手すりの上に座っていたんです!
ぞぞぞ????!!!!

叱るよりも先に、抱きしめていました。

ベランダを開け放している時、私の目を盗んでは、?の場所に上って、
私に見つかったことに気がつくと、即飛び降ります。
本当に賢い子です。

一方、なつめ。
もしかしたら、きょうだいで一番とろい猫かもしれません。
(いや、一部そんな気してましたが・・・)
ゆきちたちの後を追って、最高峰登頂を試みている(らしい)も、
開いた引き出しに登るのが限界のようです。

思えばベランダから落ちたのも、健坊の後を追ってのことかもしれません。
そのなつめ、いまだにトイレのしつけが完璧ではなく、
小の方は、たまにトイレでしてくれることもありますが、大の方は地雷です。
彼のお気に入りのトイレは、綿のかけ布団でしたが、ついに処分することにしました。
布団を始末した日の夜は、砂トイレとペットシートの両方を用意して、寝たんです。
しかし・・・・

明け方、足元のしっとり濡れた感触で目が覚めました。
ああ、またもシッコマップが・・・・・・・やはりだめか・・・
何度洗濯したことか・・・
そこで、名案がひらめきました。

私がペットシーツの上に寝ればいいのです!
どうですか?
今夜、試してみます。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  気の休まる時がない。


6月7日。
風が強く、荒れ気味のお天気です。
ハーブは、割とあっさり戻ってくれました。やっぱりたくましい女だね。
100607038
おなかのはげが丸見え。お耳カットもわかりますね。

すずまるも、少しだけ元気なところを見せてくれました。
100607032

しかし・・・

ビビはまた様子が変です。
100607030
普通、猫の肛門はうす桃色で、きゅっと締まっているのですが、
ビビのは赤みがかって腫れあがり、何か分泌物が止まらないようで、
しきりに舐めています。
自慢の○○も、いつもは素直にぶら下がっているのに、
左右非対称にゆがんでいるような・・・

今度はどうしたんだろう・・・また治療とかやめてよー・・・

100607037
ダンボも調子が非常に良くないようだし・・・

つけがたまったままで、病院に行くことは、とてもできません。
なんとか自力で回復してくれないだろうか・・・
猫に良いといううわさのビオフェルミンを試してみようか・・・
気が休まる時がないですね・・・。

20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  誰かの気配


6月5日。
やっと季節にふさわしい陽気になりました。
日差しが強くて、お肌がひりひりしますし、ヤブ蚊も出てきました。

10060504
すずまるはお外に出て、差し入れを食べるようになりました。
しばらく見かけなかった隣のおかあさんも、来てくれました。

10060505
タッタカ駆けて行って・・・

10060506
ちょっとだけ木登りもしました。
元気になってくれて、よかったです。

100605011
きみは、あんまり大きくならない猫かもね。

100605021
いいの、元気でいてくれれば。

ハーブはいませんでしたが、ゴハンを食べに戻っては来るそうで、
食べた後すぐ、ぷいっといなくなるそうです。

最近の猫たちは、夕方6時から7時ごろになると、皆山田さんちを出て、
しばらく戻ってこないそうです。
「なんか寂しいですよ・・・」

公園の入り口にずらっと並び、何かを待っている様子・・・
戻るのは、9時過ぎた頃・・・
おそらく、誰かがゴハンを与えているのではないか、といいます。

見知らぬ誰か、ゴハンをありがとうございます。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 ハーブの手術


公園で、未不妊手術の最後のメスとなったハーブ。
10051745
ビビと仲良くしたり、山田さんによると、ダンボとも仲が良いと言います。
いきなりモテモテ? いいな???
・・・・で、なくて。

最後に残ったハーブの手術をしなければなりません。
しかし、顔つきに表れているように、賢くて気の強い彼女は、
かなーり手ごわい相手です。
私たちは、やさしくやさしく接して、彼女を油断させてきました。

そして、彼女が山田さんのおうちに入り浸るようになったこのごろ・・・
決行日は昨日、6月2日の午前中。
山田さんからの電話を待っていると、かかってきました。
「捕まらんとです・・・・」

・・・・・。
ええ???い!
山田さん、捕獲オーラ出しまくっていたのでは???

山田さんにとって、病院はちょっと行きづらい場所です。
なので、できる限り私も同行することにしているのですが、こうなったら
私が同行しようがしまいが、捕まえたら即病院に行くように頼みました。
でないと、手術なんかできやしません。
その後病院に直行、山田さんお一人で来ても大丈夫なように、お願いしました。

すると、午後になって、病院の先生から電話が・・・
「みみたさん、今、猫ちゃん来てるんだけど・・・
なんか暴れるって聞いたので、ネットに入れてるけど (遠くで)逃げた?

・・・・にっ、逃げた!?

「いや、診察室だから大丈夫、この子耳カットするんだよね、
耳カットの見本は?写真は? 見本くれるって言ってたでしょ?? 」

あいたたたた、忘れてた????
実は、今回、手術の証明に耳カットの写真が必要なのですが、
病院でもそういったことは初めてなので、こちらで見本をお見せすると
言ったのでしたが。

てかハーブ、怒ってるだろうな??
0903052
(・・・・・こんな感じ?)
山田さん、よくやったなあ???

「とにかく?字に切ればいいんだね??もう写真もこっちで撮っとくから。
じゃっ、明日ーー」

という感じで、慌しく電話は切れたのでした。

おお???なんてありがたい????!
自分で撮るつもりでいたのですが、手術を終えた後の猫は、
しばらく隠れて出てきませんので、
病室で寝ている間に撮ってもらうと、非常???に助かるのです。

そして今日、6月3日。
午前中、ハーブを受け取りに行きますと・・・
キャリーのドアがガムテープで閉められておりました。
(こっ、これって・・・・?)

ハーブは何事もなさそう。
耳カットした写真をいただいて、速攻公園に行きました。

キャリーから出たハーブ。
10060301
睨んではるわー・・・。

山田さんによると、暴れることなくすぐにキャリーに入ったそうです。
(山田さんを信じていたんですね)
しかし、病院に運ぶ途中では、中で暴れていたと・・・。
(きっと激しく後悔したでしょう)

でっかいはげができました。
10060308
ぷいっとどこかへ消えてしまいました。
いつもどおり、身軽に動いています。
やっぱり耳カット写真、撮ってもらっててよかったなあ・・・。

これで、この公園のメス猫の不妊手術は、全部終わりました。
長かった・・・(てか支払いはまだよ?)。
さてー、あとはNPOに申し込んで、無事に助成金を受け取れるか・・・。
ドキドキ。

君らもこれにはよく入ったよねー。
10060302
興味しんしんのマルコ。
また入る? (ごかんべん)

すずまる、その後調子どうかな。
10060305
甘えんぼうのポーズ。

10060306
あまえんぼうさん❤❤
まだ木登りは見せてくれませんが、よく食べているそうです。

20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

FC2Ad

ゆるゆる猫丸家

サイト内の全ての画像、記事の無断転載、無断利用をお断りします。

工房猫丸

Author:工房猫丸
秋月美葉
いくつか管理しております。
☆Orange Gate
☆OrangeGate Gallery
全国に巣立っていった猫丸家の動物たち。
☆ねこ100×100
源生右室心筋症の耳太の記録

お客様

お友達のおうちもよろしく

このブログをリンクに追加する

商い情報 

猫丸家店舗OrangeGate

11月9日 新作出品。
ヤフーオークションに
出品中の作品のご紹介です。
売り上げは、嫌ですが結局猫に
分捕られます。たぶん。

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

お話してくれてありがとう

公園猫のご紹介


1 山田おかあさん。
勝気で頭も運動神経も良いスーパーな美猫。
たくさんの子供を産みました。



2 山田あかちゃん。
おかあさんの最後の子供。
幼児体形の女子。



3 隣のおかあさん。
元は隣にあったおうちの飼い猫。
山田おかあさんと同じく、たくさん子供を産みました。
隣の猫たち全部の母では?



4 隣のハーブ。
レモンとはたぶん姉妹。顔半分黒いのでハーブ。
非常に顔立ちの綺麗な猫。超気が強く頭もよい。
2010年、やっとなついてくれました。
★2010年6月、
財団法人どうぶつ基金の助成を受け、
不妊手術を行いました。



5 隣のサビにゃん。隣の(元)おうちの猫。
レモンとハーブとはたぶん姉妹。
子供みたいに小柄であどけないが、何度も出産経験あり。
いつも皆から一歩遅れる。


6 山田番長

2010年10月末、現れた子猫。
ビビについてきたと思われる。
超よわい番長。


・・・・・行方不明になってしまった猫たち。・・・・・

今でも待っています。
優しい人に助けられ守られ、
無事に再会できることを 心から願っています。

山田マルコ。
いつのまにか公園に居ついた、
愛らしいうさぎのような子でしたが、
2010年12月18日、姿を消しました。



山田ビビ。おかあさんの息子。
美しいオスの白猫で、公園になくてはならない
存在でしたが、
2010年10月末、姿を消しました。



隣のダンボ。隣の(元)おうちの猫。
時間がかかったが、とてもなついてくれました。
体格のよい元気なオス猫だったが、
きょうだいの白茶と同じと思われる病状で、
ひどく弱ったところをビビに追われて、
2010年7月末、姿を消しました。

幸坊。
ビビと隣のサビにゃんの子5きょうだいの1匹。
一番元気で体格も良いので公園に戻し、
すくすく 育っていましたが、
2010年2月8日、突然姿を消しました。

橋の猫。
2007年ごろ現れ、しばらく山田さんちに居候の後、
橋の下に居場所を移動。
皆にかわいがられていた人懐こい子。


流れの黒。こわもて。
他所から来て居ついた猫。時々行方不明になりつつ、
ビビとボスの座を争っていました。


隣の青太。隣の(元)おうちの猫。
青い目が印象的なオス。体格は良いが、痩せてきた。
くいしんぼうでびびり。いまだになついてない。
2010年1月8日ごろ、姿を消しました。


隣のレモン。隣の(元)おうちの猫。
顔は怖いが、鳴き声かわいく、ひとなつこい。
レモン色の瞳のサビ猫。
2009年11月中旬ごろ、姿を消しました。

・・・・・・・・・・旅立ってしまった猫たち。・・・・・・・

山田すずまる
2009年12月5日ごろ現れる。
木登りが大好きな小さな男の子で、
何かの感染症のため体調を崩しながら
一生懸命生きましたが、
2010年11月18日AM4:23旅立ちました。



隣の白茶。
ダンボと双子のようにそっくりな、たぶん兄弟。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2009,2月12日旅立ちました。



隣の緑。隣の(元)おうちの猫。
猫丸みみたが公園に通うきっかけとなった猫。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2008,8月27日旅立ちました。


最近のできごと

公園猫と猫丸家ヒストリー

Gallery工房猫丸 

ニコンオンラインアルバム


工房猫丸の猫たち

工房猫丸の犬たち


工房猫丸の野生動物

記事のお探しものはこちらから

猫丸家の郵便受けはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: