一日一絵

公園に住む猫の健康を願いつつ、重ねる一日一日の記録。

公園猫  雨の合間の逢瀬



5月31日。曇り。
・・・ですが、この間、連日の雨と台風で、まあ大変なお天気が続きました。
また寒くなるし・・・。
連日バタバタしておりまして、公園にも、3日ほど行けませんでした。

5月30日。合間をぬって・・・

1105300151
ああっ サビにゃん、サビにゃああん~~❤❤
パパあいたかったでしゅよ~~~~❤❤

10分間のランデブーに終わる。(涙)

・・・・・・・OrangeGate 猫のノート発売中・・・・・・・


20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  ハートの雲。



5月24日。気温の差の激しさに驚きます。
先週の蒸し暑さはどこへやら・・・
昨日は梅雨入りしたとかで、一日暴風雨でした。
夜にお出かけして雨に打たれ、濡れた指先が、真冬を思い出したように
かじかんでいました。
その記憶を引きずって、今日のお昼前に上着を着てお出かけすると、
今度は強い日差しが痛いほど暑く、周りの目線も痛かったです。
なので、上着を脱いで、再度夕方近くにお出かけすると、
だんだん寒くなってくるのです・・・。
いったい何着てでかけりゃーいいのよ。

数日バタバタしておりまして、公園に行けませんでした。
その前に行った時、いつもかけよってくるサビにゃんが、姿を見せないままでした。
なので、着いてすぐに、サビにゃんを探しました。

山田さんのおうちの前には、また初めて見る猫がいましたが、
私を見て、すぐに逃げて行きました。
アメリカンショートヘアのような、銀色の猫でした。

確認できたのは、おかあさんと、珍しく、いつも愛想貧乏の番長。
110524020
雨の後で、畑の植物は元気一杯に伸びる。

なんつうワルな顔だ。
110524022
拒否却下! 禁止解除!
ネガティブな呪文の応酬。

一旦公園を離れ、戻ると、やっとサビにゃんが駆け寄ってきてくれました。
どこにいたの~~~~~?
110524023
サビにゃんは私にとって、大事な大事な猫になったようです。

こんな雲みつけた。
110524011

夜7時を過ぎても、まだ明るいです。
日が長くなりました。


・・・・・・・OrangeGate 猫のノート発売中・・・・・・・


20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

わが家  初めての狩り。



5月21日。
昨日からむし暑く、気温も一気に上がりました。
今日は、夕方から雨が降りました。

久しぶりに、みみた家の猫をさかのぼって・・・


4月10日。
快晴の日、ベランダでくつろぐのが大好き。
1104100099

ちょっと目を離すとこう。
1104100102
パパは知ってますよ。

1104100100
栞。手術以降おなかがやばい。

4月25日。
こちらは、わが家の猫だんごです。
110425056
まだ若干涼しいので、固まってます。

5月2日。
110502015
若干ほどけました。

プリンちゃんの上でくつろぐ栞だが・・・
110502011
目が・・・・・。

5月20日。
急にむし暑くなったので、みんなぐったり。
110520023
のびる健坊。

あっつ~~~~
110520024
離れたら?


5月15日、夕方、さあお出かけしよう、という時でした。
ベランダでどっすんばったん物音が聞こえ、ゆきっちが走りこんできました。
異様に興奮する猫たち。
足元でゆきっちが何かを咥えなおした時、
「チチッ」
と声がして、ゆきっちの口元で暴れる鳥の羽が、目に飛びこんできました。

「こらっ」
と怒鳴ってから、ゆきっちが動揺して、よけい力をこめて咬んだり、
逃げ回ったりしたらどうしよう、と一瞬考えました。
しかし・・・

わが家の猫は、普段私を舐めきっておりますが、たまに怒ると、
栞とすずを除いて残りオス3匹は、パニックで逃げ回り、
首を捕まえてぶら下げると、しっぽをおまたの間にぴっちり収納し、
冬眠中のヤマネのように丸くなって、
もう笑っちゃうくらいのびびりようなのです。

ですので、ゆきっちはあっさり小鳥を放して逃げました。
手のひらにすっぽり包まれる、小さなスズメで、
温かいけれど、身動きしませんでした。
追いすがるすずと栞をかわしつつ、お出かけの用意を整え、
スズメをタオルに包んで、マンションの隣の田んぼへ降りました。

一瞬タオルを開くと、スズメはチチッと鳴いて、暴れました。
そして、ちゃんと開いてやると、
「覚えてろよ!」
と捨て台詞を残して、飛び去っていきました。

ゆきっち・・・、初めての狩りのはずなのになんて上手なの!!
おかあさんも、ビビも、狩りが上手だったいいます。
ビビの血をひいてくれたのだなあ、と、嬉しかったです。
お出かけの前に捕まって、よかったです。

この日、自転車の後輪のリブが破損し、修理のために、
明日はもっと疲れる一日が待っているとは、思いませんでした・・・。





・・・・・・・OrangeGate 猫のノート発売中・・・・・・・


20100510605
このページのトップへ

公園猫 ミツバチと苺。



5月18日。
夜は涼しく、昼間も日陰は涼しいのですが、陽射しに当たると熱いです。
両腕が真っ赤にやけてしまいました。
今日は、完璧な満月の夜です。
さかのぼって・・・

5月12日。
110512031
表彰台みたいなハーブとおかあさんとサビにゃん。

110512033
ギャラリーも必要ってことであかちゃん。

あら・・・。
110512045
あかちゃん・・・。

110512047
・・・・・・。

110512048
なぜそのポーズでストップ。

110512049

110512051
ぬけた。

5月13日。
110513060
小さな畑のねぎぼうずに、ミツバチがやってきた。

110513070
明るく強い日差しをさえぎる木陰が気持ちよい。

5月15日。
110515016
ちっ・・・。

110515018
かわいいな。

この日、みみた家では、疲れる事件が起きたのです。
以下続く。

・・・・・・・OrangeGate 猫のノート発売中・・・・・・・


20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  番長はお年頃。



5月10日。雨。
最近の少雨で、水不足気味の福岡に、恵みの雨です。
お出かけしましたので、ちょっと不便でしたけど、文句は言いません。
さかのぼって・・・

5月7日。
最近、番長は夜の間どこかにお出かけして、朝帰りを覚えたそうです。
なので、私が行く時間には寝こけている。

連れ出してもらいました。
110507088
・・・・・。
こいつう~~~~でかいんだよ!

110507091
・・・・。

110507092
ほらほら落ちるよ~~~

110507096
あ~~~~~

3秒後。
110507098
寝たふりかよ。

こうなったら捕まりません。

あら~~~~♪
110507099
こんなところに一人前に、まあるい物が~~~❤
番長も、おとなになったわね~~~~ウフフフフ~~~~~♪

1105070100
くっ・・・。



5月8日。
おかあさん、サビにゃん、あかちゃんとくつろぐ私たち。
見えないところで勝手に楽しむ番長。
110508039
「おれにかまわねえでくれでしゅ」


5月9日。暑いです。
最高気温30℃いったとか。イキナリ夏になったみたい。

今日は、区役所に出向きました。理由は・・・

110506002
いつものとは別の公園で、このような貼り紙を見たからです。
ここは、マンションに囲まれて、いつも大勢の子供たちが絶えない公園です。
ですので、まあここに書かれたような状況が存在するのであろうと思いました。
しかし、これでは何の解決にもなりません。
それで、地域猫のポスターとパンフレットを持って、担当者と話をするために
行きました。

貼り紙をした人と直接話はできませんでしたが、
同じ部署の方とお話しすることができました。
地域猫のことは、行政内で聞き及んではいるとのことですが、
パンフレットなどは見たことがなかった様子で、
貼り紙の文面の再検討と共に、こうした方法もあるということを
周辺住民に知らせていく、ことも含めて検討する、と応えていただきました。

まあ、すぐにどうこうなるとの確約はないですが・・・

しかしなあ、同じ行政の機関なのに、
市役所関連のパンフレットが区役所に置いてなくて、
一般人の私が持っていった上に、初めて見たような顔をされてはなあ・・・・

・・・・・・・OrangeGate 猫のノート発売中・・・・・・・


20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 すべての猫に幸運を。



連休も終わりましたね。

去年の11月、姿を消したビビを探して、訪ねた某会社。
そこに捨てられて、一度は見捨てられかけたものの、
幸運にも優しい方に救われた、超愛らしい2匹の猫がいました。
めぐみちゃんとたからちゃん。
2匹のその後、しっかりチェックしていましたので、さかのぼって・・・

2010年12月。
めぐみちゃん。
1012050011
こんなかれんな子はめったにいませんよ~~~。
かれんで人目を惹く子は、ちやほやされて、天真爛漫。
いつのまにかちゃっかりおいしいところを持っていく。
そして、こんな子の側にいると、他の子はついつい損な役回りに・・・。

1012050013
充分かわいいのに、いつのまにかめぐみちゃんに先を越され、
損をしてしまうタイプのたからちゃん。
ふびんな・・・。


バタバタと新年を迎えまして、
2011年2月。

110214031
予想通り、美しく育ちました、めぐみちゃん❤
おぢさんのハートをわしづかみい~~~~~!


110214042
小首をかしげるたからちゃん。

1102140044
甘えていいのかな? 怒られないかな?
って、人をうかがう気持ち、よくわかるよ。
遠慮しないで、がつんといらっしゃい!!
おぢさんに、なんでもわがまま言ってみんしゃい!!
うちの猫たちなんか、やりたい放題なんだよ!


1102140064
仲のよい2匹。

この子達が来て、3ヵ月以上になります。
今まで周りの方のご協力で、面倒を見てきましたが、
いつまでもこのままで生きていくことはできません。
もはやこの子達を捨てるとか、管理センターに送るなど考えられず、
できれば2匹を引き離さずに、よい飼い主さんがみつかれば・・・
しかし、めったにそんな方とご縁があるわけでもないし、
この子達と離れることも、もはや考えられなくなった保護主さんたち・・・。


3月16日。

1103160112
めぐみちゃんの愛らしい横顔。

1103160116

1103160132
すばらしいプロポーションのたからちゃん。
(・・・・・・番長と何かが根本的に違う)

うちの猫と交換しませんか~~~~~!

2匹一緒に暮らせる、新しいおうちが決まりました。
不妊手術の日程も決まり、その後にお引越ししますので、もうすぐお別れです。


3月26日。

1103260017
めぐみちゃん、やんちゃもほどほどにね。
おぢさん心配だよ。

110326006
2匹とも、元気でね。
たくさんたくさんかわいがってもらって、幸せになってね!!


すべての猫が、こんな風に優しい人に出会えるわけではありません。
人間に甘え、すり寄っていっても、振り払われる猫の方が多いです。
振り払われて、途方にくれる猫を思うと、胸が痛みます。

2匹の猫と同じ幸運を、すべての猫に。


・・・・・・・OrangeGate 猫のノート発売中・・・・・・・


20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

FC2Ad

ゆるゆる猫丸家

サイト内の全ての画像、記事の無断転載、無断利用をお断りします。

工房猫丸

Author:工房猫丸
秋月美葉
いくつか管理しております。
☆Orange Gate
☆OrangeGate Gallery
全国に巣立っていった猫丸家の動物たち。
☆ねこ100×100
源生右室心筋症の耳太の記録

お客様

お友達のおうちもよろしく

このブログをリンクに追加する

商い情報 

猫丸家店舗OrangeGate

11月9日 新作出品。
ヤフーオークションに
出品中の作品のご紹介です。
売り上げは、嫌ですが結局猫に
分捕られます。たぶん。

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お話してくれてありがとう

公園猫のご紹介


1 山田おかあさん。
勝気で頭も運動神経も良いスーパーな美猫。
たくさんの子供を産みました。



2 山田あかちゃん。
おかあさんの最後の子供。
幼児体形の女子。



3 隣のおかあさん。
元は隣にあったおうちの飼い猫。
山田おかあさんと同じく、たくさん子供を産みました。
隣の猫たち全部の母では?



4 隣のハーブ。
レモンとはたぶん姉妹。顔半分黒いのでハーブ。
非常に顔立ちの綺麗な猫。超気が強く頭もよい。
2010年、やっとなついてくれました。
★2010年6月、
財団法人どうぶつ基金の助成を受け、
不妊手術を行いました。



5 隣のサビにゃん。隣の(元)おうちの猫。
レモンとハーブとはたぶん姉妹。
子供みたいに小柄であどけないが、何度も出産経験あり。
いつも皆から一歩遅れる。


6 山田番長

2010年10月末、現れた子猫。
ビビについてきたと思われる。
超よわい番長。


・・・・・行方不明になってしまった猫たち。・・・・・

今でも待っています。
優しい人に助けられ守られ、
無事に再会できることを 心から願っています。

山田マルコ。
いつのまにか公園に居ついた、
愛らしいうさぎのような子でしたが、
2010年12月18日、姿を消しました。



山田ビビ。おかあさんの息子。
美しいオスの白猫で、公園になくてはならない
存在でしたが、
2010年10月末、姿を消しました。



隣のダンボ。隣の(元)おうちの猫。
時間がかかったが、とてもなついてくれました。
体格のよい元気なオス猫だったが、
きょうだいの白茶と同じと思われる病状で、
ひどく弱ったところをビビに追われて、
2010年7月末、姿を消しました。

幸坊。
ビビと隣のサビにゃんの子5きょうだいの1匹。
一番元気で体格も良いので公園に戻し、
すくすく 育っていましたが、
2010年2月8日、突然姿を消しました。

橋の猫。
2007年ごろ現れ、しばらく山田さんちに居候の後、
橋の下に居場所を移動。
皆にかわいがられていた人懐こい子。


流れの黒。こわもて。
他所から来て居ついた猫。時々行方不明になりつつ、
ビビとボスの座を争っていました。


隣の青太。隣の(元)おうちの猫。
青い目が印象的なオス。体格は良いが、痩せてきた。
くいしんぼうでびびり。いまだになついてない。
2010年1月8日ごろ、姿を消しました。


隣のレモン。隣の(元)おうちの猫。
顔は怖いが、鳴き声かわいく、ひとなつこい。
レモン色の瞳のサビ猫。
2009年11月中旬ごろ、姿を消しました。

・・・・・・・・・・旅立ってしまった猫たち。・・・・・・・

山田すずまる
2009年12月5日ごろ現れる。
木登りが大好きな小さな男の子で、
何かの感染症のため体調を崩しながら
一生懸命生きましたが、
2010年11月18日AM4:23旅立ちました。



隣の白茶。
ダンボと双子のようにそっくりな、たぶん兄弟。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2009,2月12日旅立ちました。



隣の緑。隣の(元)おうちの猫。
猫丸みみたが公園に通うきっかけとなった猫。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2008,8月27日旅立ちました。


最近のできごと

公園猫と猫丸家ヒストリー

Gallery工房猫丸 

ニコンオンラインアルバム


工房猫丸の猫たち

工房猫丸の犬たち


工房猫丸の野生動物

記事のお探しものはこちらから

猫丸家の郵便受けはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: