一日一絵

公園に住む猫の健康を願いつつ、重ねる一日一日の記録。

公園猫  名前をつけないで。



8月30日。快晴。
一時強い風が吹いたけれど、晴天が崩れることはありませんでした。

日曜日、2時間歩いてずぶ濡れになるし、身体はカッカ熱いし、
股間もとい、股関節も足も腰も足のマメも痛くて(バイトには行きましたが)
何もかも嫌になって、一歩もお外に出なかったワタクシ。
野菜がないよ~(T_T)。

今日、てくてくと公園に行くと、山田さんが自転車のパンクをきっちり直してくれていました。
いつも、嫌な顔一つせずに、直してくださる山田さん・・・(T_T)。
無償でここまで尽くしてくださる人が、私の周りに何人いるでしょうか。

すいすい走る自転車。
ああ、行きたいところへ行けるって素敵!!
自由って素晴らしい!! (T_T)(T_T)(T_T)

山田さんありがとう。
私も一からやり直します。
お金できたら、一番にパンクしない自転車買おう。
これ以上迷惑かけられないし。

1108300027
久しぶりに会った番長。元気でよかった。

1108300028
新しい鈴もつけてもらいましたよ。派手ですが。

1108300033
サビにゃんと二人羽織。

1108300045
見上げる先には・・・

山田さんがいる。

1108300048
ここに残さなかったら、誰にも知られず失われたはずの光景。

ボランティア団体と関わりが増えると、
保護、責任、啓発、終生飼育、譲渡、愛護活動・・・
(便宜上ではあるけれど)そんな言葉に日常的に接することが増え、
あらゆる行動に名前がつけられ、多様な動物との関わり方が一つの形に
区分けされ、固定される感じがして、時々嫌になる。

私たちはボランティアじゃない。
山田さんも私も、愛護家じゃない。
私たちの行動に、名前をつけないで。

・・・と、心の中で叫ぶ。

・・・・・・・OrangeGate 猫丸家の出品情報3点・・・・・・・


20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

笑う犬  カノンの新たななわばり。



8月29日。晴れ。厳しい暑さが戻りました。
私は昨日の遠足が祟って、一日のびておりました。
やわやわなんです。
さかのぼって・・・

激しい雷雨のあった日、カノンが居候しているビルの社長が、
心配して様子を見に行くと、カノンの姿が忽然と消えていました。
社長は驚いて探し回り、パニックを起こして屋上から落ちたのかも、
とも考えて、(パニック起こしても、不可能が可能にはなりませんが)
豪雨の中、ビルの周りの道路まで探し回ったそうです。
カノンがどこにいたのかというと・・・

その後の8月24日、私も現場を目撃しました。
1108240058
どこに入ってるんですか?

そこは立ち入り禁止!尋問します!
こっちにいらっしゃい!
1108240055
そこから入ったんですね? それじゃこっちに来なさい!

1108240060
何ぼーっとしてるの?
入ったところから出れるでしょ。

1108240061
・・・・・。

1108240062
・・・・。

1108240063
すっぽん。


あれ、こっちから入ったんですか。
スリムになったから使えるようになった技ね。

後で聞いたところによると、この柵は、開け閉めできるドアがついていて、
カノンを出す時は、開けてやっていたそうです。
すると、さっきカノンがぼーっとしていたのは、
私がドアを開けるのを待っていたわけで、じつは・・・

11082400601
そうだったのか・・・。

あいかわらずいけずうずうしい犬です。

この直後、突然の豪雨に、どっかんどっかん雷が鳴りました。
カノンは、前足でガラスのドアをカシカシ掻きながら、
「入れて入れて~~」
と、パニクっておりました。ははゆかいゆかい。
抱きかかえて定位置に戻し、ずっと抱きしめていましたら、
雷がおさまった後は、けろりとしていました。


8月27日。
1108270016

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  いつもそばにいたいの。



8月28日。
強い日差しの後、激しい雷雨というお天気の日が、ここ最近続いています。
そして夜はわりと涼しいです。
今日もそんなお天気でした。
ちょうどカノンのところへ行く途中でまたしても後輪がパンクし、
自転車を引いて帰る途中で、激しい雨に遭い、全身ずぶ濡れになりました。
なかなかの試練です。
足にマメができてつぶれ、歩きすぎて股関節が痛いです。
自転車は公園に置いてきましたが、山田さん、直してくれるかな・・・。

3日ほど、公園に行けませんでした。
さかのぼって、8月24日。

あっサビにゃん! サビにゃあん~~~❤❤
1108240047
さっサビにゃん! そんな・・・・涙ダ~~~~(T_T)

1108240048
ガバッ はっ! ゆっ夢か・・・・
正夢にならないようにしないと・・・

1108240051

今日も、ベンチで私を迎えてくれたマイペースなおかあさん。

書けずにいたのですが、2週間ほど前、山田さんから聞いた出来事です。
新入りの黒い子猫が来たそうです。
以前、番長が連れてきたのとは、また別の子だったようです。
番長を慕って、数日間山田さんのおうちで過ごしましたが、
突然体調を崩し、しばらく具合悪そうになった後、死んだそうです。
私がそれを聞いたのは、山田さんがその子を公園に埋めた日の夕方で、
一度も見ることができませんでした。

見たとしても、今の私ではどうすることもできなかったでしょう。
山田さんも、それであえて連絡を控えたのかもしれません。
知ってもつらいだけだから、と・・・。
見ればもっと悲しい思いをしたでしょう。
山田さんなりの、お気遣いだったのかな・・・。


・・・・・・・OrangeGate 猫丸家の出品情報3点・・・・・・・


20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

笑う犬  出戻り尋問。



8月17日。晴天。時々曇り、風の強い日でした。

・・・・・。
1108160014
預かりさんのおうちにいるはずのあなたが、なじぇここにいるでしゅか? ♯

今から、尋問を始めます!
1108170009

預かりさんのおうちに移ってから数日後の朝早く、あなたはするっとおうちを
抜け出しましたね?
1108170011

8月5日早朝のこと、カノンは首輪とリードとチェーンを
ずるずると引きずったまま、おうちの庭から出て行きました。

預かりさんは、この酷暑、広範囲にわたってカノンを探し回り、
警察や役所や駅、人の集まる場所にたくさんのチラシを配ってまわりました。
それでもみつからず、8月7日、大変責任を感じながら、
私に連絡をくださいました。
やるべきことは、全部預かりさんがやってくださっていましたので、
必ずみつかるはずと思いながら、関係機関からの連絡を待ちましたが、
保護したという連絡は、どこからもないまま日にちが過ぎました。
国道と県道の管理会社にも、死体の回収業者にも聞きましたが、
該当する犬の回収はないという返事でした。

人の目もたくさんあるし、鑑札もつけているのに、
連絡がないなんて、すでに捜索範囲の外に出てしまったのか、
あるいは人のいない山の中に入って、身動き取れなくなっているのか・・・
捜索範囲を広げようとした矢先・・・

結論から言えば、その頃、カノンはごく近所のおうちで、
金魚鉢の水を飲みに現れ、そこで数日間、ゴハンをもらっていました。
そのおうちの方が、連休中も対応できる警察に連絡を入れ、
警察の方は、遺失物届けのチラシの犬だ、と、すぐに気がついてくれました。


8月14日、パトカーに乗せられて、おうちに帰ってきましたね?
1108170015

おうちでは、興奮して吠えまくったそうですね?
1108170018
パトカーに乗ってうれしかったんですか?

短い旅の間、カノンに何が起きて、何を考えたのでしょうか。
戻ってきた時は、一目でわかるほど引き締まった体つきになって、
そのせいか、さらに元気になっていたそうです。

そういうわけで、元の臨時預かりスペースの居候に戻りました。
新しい家族が見つかるのか、こんなことでは不安です!

いやいや、物事、そうそううまく運ぶことはありません。
無事に戻ってきてくれて、よかった。
混乱しただろうから、しばらくゆっくりしよう。
カノン、お帰り。

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

わが家 ダメ飼い主とののしって。



8月16日。快晴。夕立あり?
お盆の連休の間、道路は気持ちよくすいていました。
色々なことがひと段落着いたことですし、あまり気が進みませんが、
これまでの出来事を書いておこうと思います。
さかのぼって・・・

8月7日。
この日未明、うちの夏目は、またもベランダから落ちたようです。
午前4時ごろ、真下の1階のお庭で、長い間、大声で鳴いていたようです。
その後、いくら鳴いてもどうにもならないので、隣の号室のお庭に移動、
たまたま開いていたベランダ側から、室内へ入ったようです。
そのお部屋の奥さんは、朝起きて、見知らぬ猫が部屋にいるのを見て、
たいそう驚きました。

ご主人と共に、一旦は保護しようと考え、水を与えようとしましたが、
猫の方がひどい怯えようで、どうすることもできず、
つい、玄関から部屋の外に出してしまいました。
それが、朝8時頃のことです。
私はその頃、寝こけていました。

普段は8時半には起きて、1階に下りるのですが、
その日起きたのは10時半でした。
さらに、しばらくは夏目の姿が見えないことに気がつかず、
気がついたのは、12時になってからでした。

血相変えて下の階を訪ね、ことの次第を聞いてから、
あらゆる場所を探し回り、チラシを作って近所を訪ね歩き、
まあ、猫を探す人が普通やることは、一通りやりました。
どれほど後悔したか、ということも、まあご想像の通りです。

わが家のベランダには、落下防止の対策を一通り施してはおりますが、
度重なる強風で、所々緩くなった箇所がありました。
そして猫には、小さい穴をみつけたらほじくって大きくする、という習性があります。
さらに、猫は危ないことが大好きなんです。
どうしてわざわざ吸い寄せられるように危ないところを探して、
そこにばかり執着するのでしょうか????

チラシを持って行った近所のおじさんは、
「向かいのマンションのあの庭のところで、すごい声で鳴いてたよ。
だいぶ鳴きよったよー」
と、言うのでした。
どうしてその声が、私の耳に届かなかったのでしょうか?
夏目はどんなにか助けを求めていたでしょうに。

その日夕方、チラシを持って、かなり離れた場所になりますが、
派出所まで遺失物届けを出しに行きました。
そして、帰宅したころには、薄暗くなりかけていました。

うちのマンションの玄関側の廊下の両端には、非常階段があり、
その前には重いドアがあります。
お部屋のドアから外に出されたとして、非常階段スペースに行くとしても、
誰かがドアを開けない限り、猫は行けないわけです。
でも・・・

私は1階の外側から、非常階段のドアを開けてみました。
(開いちゃいけないんですが! 防犯上かなり問題ありますが!)
そこに、夏目はうずくまっていたんです・・・。

ぎゃおんぎゃおん鳴き出した夏目を抱いて、部屋に駆け戻りました。
心臓のお薬とお水を飲ませ、好きなようにさせていると、
まもなく、いつもの部屋に戻ったとわかり、落ち着きを取り戻しました。
トイレに行って、ちゃんとシッコもできました。
その後、ばったり倒れて、爆睡しはじめました。

1108070028
爆睡中。
鼻血がこびりついて、口元が腫れています。
拭いてやりたかったけど、骨折していたらと思い、触れませんでした。

次の日、病院に行って血液検査、肝臓の値がかなり悪かったので、
お薬を出してもらいました。
幸いにも、内蔵の破損も、骨折もありませんでした。

1108080080
ゆきっちと抱き合ってぐっすり寝る。
普段こんなことはしないので、やはり不安だったのかなと思います。

1108080083

8月10日。
1108100012
くつろいでのびをし始めました。



あれから一週間を過ぎ、ようやく元気になってくれたと思います。
口元の腫れもひき、血がにじんでいた箇所もかさぶたになり、
かさぶたも取れ、ピンク色のお口に戻りました。

ベランダのスダレを新しく取り替えて、二重にしましたが、
今は、出かける時と夜中には、つっかい棒をして
猫がベランダに出ないようにしています。

でも、昨夜、夏目は寝ている時、長い鳴き声を発しました。
怖い夢を見たのでしょうか。

ダメ飼い主と罵って、石でも投げていただければ嬉しいです。

1107290014
おまけ。チラシに使った写真。

・・・・・・・OrangeGate 猫丸家の出品情報3点・・・・・・・


20100510605

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫 サビ猫ダンス。



8月11日。強烈な快晴。
各地で高温注意報が出て、熱中症で倒れる人が続出しました。
夕方、少し涼しい風が吹いて、どこからか雨の匂いがしていましたが、
こちら付近では、結局降りませんでした。

今夜、お月様の輪郭が丸く繋がりました。
明日はきっと、完璧な満月でしょう。

思いがけないこと、悲しい出来事が立て続けにおきました。
とりあえず、ダメ飼い主のお話は、明日アップすることにして・・・
今回は、2日ぶりに訪ねた、昨日の公園の様子から。

8月10日。快晴。
夕方7時近く、日影が伸びて強い日差しが陰り、涼しい風が吹いています。
雨の匂いがするものの、なかなか降りそうにありません。
山田さんは、すでにお仕事にお出かけです。

1108100014
久しぶりに見るハーブ。元気そうでよかった。

仲のよいサビ姉妹のダンスをお楽しみくださいにゃ~。
1108100015

1108100016

1108100018

1108100020

1108100021

1108100022
おつかれさま!!パチパチパチ♪

1108100028
番長がやってきた。

1108100036
これはあかちゃん。隣のおかあさんと睨み合っている。

1108100040
ハーブとサビにゃん。もうかなり暗くなっています。

1108100048
サビにゃんと番長。

ああ、やっぱり公園はいいな~~~~~❤

・・・・・・・OrangeGate 猫丸家の出品情報3点・・・・・・・


20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

公園猫  さわやか豪雨。



8月3日。
晴天で風もなく、じっとりと肌がべたつく不快感にうんざりする一日です。
夕方頃、さっとひと雨降り、その間だけ涼感があったのですが、
その後日差しが戻ったため、結局もっと蒸し暑くなりました。
さかのぼって・・・

8月2日。
酷暑ですが、若干曇り、ひと雨来そうな空模様ではあります。

久しぶりに、山田さんにお会いして、
多くを失った(←おおげさ)私の心は、
とても懐かしい人に会ったような安らぎを感じました。
なんせ山田さんは、失う物がない人ですから(←ひどい)
どうなっても淡々と生きていけばいいのだという師匠です。

1108020060
番長は、隣の清川さんちの玄関先でころがっている。

1108020065
こわいよ~~~~(泣)

1108020067
戻った。

縞のコントラストが普通の猫よりくっきりしているし、
体型も首が長くてぬるっとのびるし、番長はちょっと変わった猫です。

1108020072
のびた。

1108020076
狩る気ゼロ。

この後、みるみるうちに曇り、大粒の雨がぼっとぼっとと落ちてきて、
大変な豪雨となり、私は全身ずぶぬれになりました。
まあいっそさわやかなシャワーを浴びたようでした。


そして本日、8月3日。
1108030012
私たちにフロントラインされ、不機嫌なサビにゃんです。


・・・・・・・OrangeGate 猫丸家の出品情報3点・・・・・・・


20100510605

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

笑う犬  カノン2度めのお引越し。



8月1日。
日差しもそれほど強くなく、気温もそんなに上がってないのに、
ムシムシして、何もしなくても肌がべたべたして不快な夜です。
パソコンの熱気のせいかな?

今日は、カノンのお引越しの日でした。
一ヶ月間、預かりさんの元で大事にお世話していただきましたが、
約束の預かり期間がきましたので、次のおうちへ移動です。
車で一時間ほど、ヨダレをたらし、ジタバタしていました。

カノン、私のこと覚えてるかな?
新しい預かりさんのおうちで。
1108010007
こうしてみると、コンパクトな中型犬に見えますが、

1108010014
じつは20㎏のメタボです。
管理センターで、ボクサーまがいの大型犬を時々見ますので、
あれに比べたら、私にはカノンは中型犬なのですが、何人かに
「これは中型犬ではない」
と、ご指摘を受けました。
中の大、か、大の小、なのだそうです。

能天気で素直で、トイレも決まったところにするし、
出したウンコを決して踏まないというおりこうさんなのですが、
引っぱる力がものすごく強く(前世はソリ犬?)、
車に突進していくのが難点のようです。

もっとゆっくり接してやりたいのだけど、移動はバタバタ。
帰ろうとする私たちに、ひゅんひゅん鳴いて後追いしかけたカノンですが、
1108010017
おやつにあっさりだまされる。


さて本日、郵便受けに入っていたのは、法律事務所からの、
安愚楽牧場の債務債権調査に関する連絡でした。
検索すれば、情報は多々出てきますが、うちは5月分まで、
配当の遅延は全くありませんでした。
完全に別件に追われていたこともあって、
うかつにも頭からすっ飛んでしまっていました。

去年の口蹄疫まで何とか乗り越えたものの、
再建なった矢先の震災、放射能汚染、出荷停止、セシウム汚染
価格暴落による解約者の続出と、立て続けのダメージに、
もたなかったのでしょう。
なんだか責める気がおきない・・・。

調査の結果、事業再建となるのか、整理となるのか、
今の時点で何ともいえません。
元金戻ってほしいのはもちろんですが、投資は自己責任、
どうなっても、受け入れるしかありません。
まっ、だいぶ良い目見させてもらったからね・・・。

私は個人的には、ここの女社長が好きでした。
それは成功者か敗北者かということとは関係ありません。
成功した人だから好きになる、というわけではありません。
(キャノンの御手洗会長よりは断然好きでした)
今が一番試される時です。
私が好もしいと思ったとおりの人であってほしいと願うばかりです。

それはともかく、困ったことになったのは間違いありません。
うちや公園の猫たちとカノンの経費は、
全部配当でまかなっていたからです。
今後は新たにどこかから調達しなければならないわけ・・・。
うーん、どーしよーーー。


大丈夫!
カノンとすずと栞とゆきっちとなつめと健坊と公園の猫たちの分くらい、
いざとなったらキャバクラで働いてでも、養っていきますから!!
みんなっ、笹船に乗ったつもりで!!

・・・・・・・OrangeGate 猫のノート発売中・・・・・・・


20100510605

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

ゆるゆる猫丸家

サイト内の全ての画像、記事の無断転載、無断利用をお断りします。

工房猫丸

Author:工房猫丸
秋月美葉
いくつか管理しております。
☆Orange Gate
☆OrangeGate Gallery
全国に巣立っていった猫丸家の動物たち。
☆ねこ100×100
源生右室心筋症の耳太の記録

お客様

お友達のおうちもよろしく

このブログをリンクに追加する

商い情報 

猫丸家店舗OrangeGate

11月9日 新作出品。
ヤフーオークションに
出品中の作品のご紹介です。
売り上げは、嫌ですが結局猫に
分捕られます。たぶん。

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お話してくれてありがとう

公園猫のご紹介


1 山田おかあさん。
勝気で頭も運動神経も良いスーパーな美猫。
たくさんの子供を産みました。



2 山田あかちゃん。
おかあさんの最後の子供。
幼児体形の女子。



3 隣のおかあさん。
元は隣にあったおうちの飼い猫。
山田おかあさんと同じく、たくさん子供を産みました。
隣の猫たち全部の母では?



4 隣のハーブ。
レモンとはたぶん姉妹。顔半分黒いのでハーブ。
非常に顔立ちの綺麗な猫。超気が強く頭もよい。
2010年、やっとなついてくれました。
★2010年6月、
財団法人どうぶつ基金の助成を受け、
不妊手術を行いました。



5 隣のサビにゃん。隣の(元)おうちの猫。
レモンとハーブとはたぶん姉妹。
子供みたいに小柄であどけないが、何度も出産経験あり。
いつも皆から一歩遅れる。


6 山田番長

2010年10月末、現れた子猫。
ビビについてきたと思われる。
超よわい番長。


・・・・・行方不明になってしまった猫たち。・・・・・

今でも待っています。
優しい人に助けられ守られ、
無事に再会できることを 心から願っています。

山田マルコ。
いつのまにか公園に居ついた、
愛らしいうさぎのような子でしたが、
2010年12月18日、姿を消しました。



山田ビビ。おかあさんの息子。
美しいオスの白猫で、公園になくてはならない
存在でしたが、
2010年10月末、姿を消しました。



隣のダンボ。隣の(元)おうちの猫。
時間がかかったが、とてもなついてくれました。
体格のよい元気なオス猫だったが、
きょうだいの白茶と同じと思われる病状で、
ひどく弱ったところをビビに追われて、
2010年7月末、姿を消しました。

幸坊。
ビビと隣のサビにゃんの子5きょうだいの1匹。
一番元気で体格も良いので公園に戻し、
すくすく 育っていましたが、
2010年2月8日、突然姿を消しました。

橋の猫。
2007年ごろ現れ、しばらく山田さんちに居候の後、
橋の下に居場所を移動。
皆にかわいがられていた人懐こい子。


流れの黒。こわもて。
他所から来て居ついた猫。時々行方不明になりつつ、
ビビとボスの座を争っていました。


隣の青太。隣の(元)おうちの猫。
青い目が印象的なオス。体格は良いが、痩せてきた。
くいしんぼうでびびり。いまだになついてない。
2010年1月8日ごろ、姿を消しました。


隣のレモン。隣の(元)おうちの猫。
顔は怖いが、鳴き声かわいく、ひとなつこい。
レモン色の瞳のサビ猫。
2009年11月中旬ごろ、姿を消しました。

・・・・・・・・・・旅立ってしまった猫たち。・・・・・・・

山田すずまる
2009年12月5日ごろ現れる。
木登りが大好きな小さな男の子で、
何かの感染症のため体調を崩しながら
一生懸命生きましたが、
2010年11月18日AM4:23旅立ちました。



隣の白茶。
ダンボと双子のようにそっくりな、たぶん兄弟。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2009,2月12日旅立ちました。



隣の緑。隣の(元)おうちの猫。
猫丸みみたが公園に通うきっかけとなった猫。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2008,8月27日旅立ちました。


最近のできごと

公園猫と猫丸家ヒストリー

Gallery工房猫丸 

ニコンオンラインアルバム


工房猫丸の猫たち

工房猫丸の犬たち


工房猫丸の野生動物

記事のお探しものはこちらから

猫丸家の郵便受けはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: