一日一絵

公園に住む猫の健康を願いつつ、重ねる一日一日の記録。

2014 1月の公園猫。

心配事が山積みの公園と私たち。
公園の人たちを追いつめるような施策が続き、
重苦しい日々です。
彼らにどうやって生きていけというのだろうか。
そんな一月。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

ご無沙汰しています。

毎日がんばっておられる日々かと思いますが
お元気でお過ごしでしょうか?
公園の皆さん、猫さんたちはどうしているかな?と気になっています。

本日、三井物産を売りました。3割ほど儲かりましたよ、ありがとう!
これで猫たちに掛かった費用の穴埋めができそうです(ほっ)
次は下がり目をじっくり見極めてから…頑張って稼ぎます。
あ、何だかここにふさわしくない書き込みですみません^^;

まだ暫くは寒い日が続くと思いますが、体調を崩さないようお気をつけて。

  • 2014/02/17(月) 15:18:05 |
  • URL |
  • 山猫 #t.yCzdAA
  • [編集]

山猫さん、いらっしゃい!

いつもお越しいただきありがとうございます。(^O^)
去年、ハーブやサビにゃんやダリヤがいなくなってから、もう一年たつんですねー。
寂しいですが、残った猫二匹、毛並みも肉付きもよく、なんとか暮らしています。
福岡市が、空き缶の持ち去りを禁止する方向で、持ち去る人に注意したり、これらの人から買い取らないようにと買取業者を指導したりするそうです。
じゃあ、それを糧にするホームレスたちはどうやって生きていけばいいのか、彼らは消えてなくなるわけじゃないのに。
私は、それを考えるのが政治だと思うんです。
能力のある人は努力して自分で稼げ、それは企業の考え方です。
でも社会には、本人の責任に関わりなく、能力のない人、働けなくなった人が一定の割合で必ず存在します。
それらをどのように包み込んで、一緒に生きていくかを考えるのが国の仕事だと思うのです。
国の役に立つ人のことしか考えない、そんな都合のいい政治があるもんですか。♯

三井物産、セカンドハウスを買うために売っちゃいましたが、ずっと持っていたい銘柄でした。
めちゃくちゃここにふさわしい話題じゃないですかあ。おめでとうございます\(^o^)/
株価はもっと下がると思います。
だってNISAがクソみたいなシステムですしね。

  • 2014/03/04(火) 01:09:34 |
  • URL |
  • みみた #-
  • [編集]

仰る通り!

時折、こちらで記憶の記事を読ませて頂いています。涙、涙です。
どの子も皆それぞれ。せいいっぱいに生きた証がここにあるんですもの。
私にも忘れられないあの子、この子があるように、みみたさんにも
沢山の子の記憶がおありだろうと思いながら読み返しています。
誰も誰かの代わりにはなれません。全て愛しい命に代わりないです。

こちらでも空き缶拾いの人は全く見かけなくなりました。
それと同時にホームレスの人も見かけなくなっているんですよね。
強盗をする若い世代の人間とは比べられない程に一生懸命に生きて
いる人達をどう考えているのか、そこの部分を知りたいものですね。
ばかな政治家ばかり増えているような気がするわ。いいかげんにしろー!
NISAもあまり役立ってくれそうにないし(少額だしね)もやもやしとります^^;

  • 2014/03/04(火) 19:57:31 |
  • URL |
  • 山猫 #t.yCzdAA
  • [編集]

Re: 仰る通り!

> 時折、こちらで記憶の記事を読ませて頂いています。涙、涙です。
> どの子も皆それぞれ。せいいっぱいに生きた証がここにあるんですもの。
> 私にも忘れられないあの子、この子があるように、みみたさんにも
> 沢山の子の記憶がおありだろうと思いながら読み返しています。
> 誰も誰かの代わりにはなれません。全て愛しい命に代わりないです。
山猫さん、いつもありがとうございます。
年のせいか、以前よりも猫との別れが堪えるようになってきた、
と、猫友さんと話したことがあります。
別れは何回重ねても慣れることはなく、逆に悲しみが積もっていく
ということなのかな・・・。
悲しみが重たくて重たくて…お互いつらいですよね。
まだやるべき事があるうちは、悲しみに溺れることもできないし。

> こちらでも空き缶拾いの人は全く見かけなくなりました。
> それと同時にホームレスの人も見かけなくなっているんですよね。
> 強盗をする若い世代の人間とは比べられない程に一生懸命に生きて
> いる人達をどう考えているのか、そこの部分を知りたいものですね。
> ばかな政治家ばかり増えているような気がするわ。いいかげんにしろー!
> NISAもあまり役立ってくれそうにないし(少額だしね)もやもやしとります^^;
私、議員の定数は減らしてはいけないと思うんです。
そしたら金で繋がった一部の政治家の思うつぼ。
人数ではなくて歳費を減らすべきです。
配当の税金はしっかり倍になったし、消費税は上がるし、
私は関係ないけど配偶者控除も減らされるかも。
しっかり取りやすいところから取りやがって。
今日のニュース、復興財源で官能本の電子化に補助金支出ですよ。
こんな使い方してたら、どんだけ税金あげても足りるわけない。
使い方の問題なんです。
ああっスイッチが―――強制終了します!!!!

  • 2014/03/31(月) 23:17:53 |
  • URL |
  • 工房猫丸 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kobonekomaru.blog120.fc2.com/tb.php/620-50cc97d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

ゆるゆる猫丸家

サイト内の全ての画像、記事の無断転載、無断利用をお断りします。

工房猫丸

Author:工房猫丸
秋月美葉
いくつか管理しております。
☆Orange Gate
☆OrangeGate Gallery
全国に巣立っていった猫丸家の動物たち。
☆ねこ100×100
源生右室心筋症の耳太の記録

お客様

お友達のおうちもよろしく

このブログをリンクに追加する

商い情報 

猫丸家店舗OrangeGate

11月9日 新作出品。
ヤフーオークションに
出品中の作品のご紹介です。
売り上げは、嫌ですが結局猫に
分捕られます。たぶん。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お話してくれてありがとう

公園猫のご紹介


1 山田おかあさん。
勝気で頭も運動神経も良いスーパーな美猫。
たくさんの子供を産みました。



2 山田あかちゃん。
おかあさんの最後の子供。
幼児体形の女子。



3 隣のおかあさん。
元は隣にあったおうちの飼い猫。
山田おかあさんと同じく、たくさん子供を産みました。
隣の猫たち全部の母では?



4 隣のハーブ。
レモンとはたぶん姉妹。顔半分黒いのでハーブ。
非常に顔立ちの綺麗な猫。超気が強く頭もよい。
2010年、やっとなついてくれました。
★2010年6月、
財団法人どうぶつ基金の助成を受け、
不妊手術を行いました。



5 隣のサビにゃん。隣の(元)おうちの猫。
レモンとハーブとはたぶん姉妹。
子供みたいに小柄であどけないが、何度も出産経験あり。
いつも皆から一歩遅れる。


6 山田番長

2010年10月末、現れた子猫。
ビビについてきたと思われる。
超よわい番長。


・・・・・行方不明になってしまった猫たち。・・・・・

今でも待っています。
優しい人に助けられ守られ、
無事に再会できることを 心から願っています。

山田マルコ。
いつのまにか公園に居ついた、
愛らしいうさぎのような子でしたが、
2010年12月18日、姿を消しました。



山田ビビ。おかあさんの息子。
美しいオスの白猫で、公園になくてはならない
存在でしたが、
2010年10月末、姿を消しました。



隣のダンボ。隣の(元)おうちの猫。
時間がかかったが、とてもなついてくれました。
体格のよい元気なオス猫だったが、
きょうだいの白茶と同じと思われる病状で、
ひどく弱ったところをビビに追われて、
2010年7月末、姿を消しました。

幸坊。
ビビと隣のサビにゃんの子5きょうだいの1匹。
一番元気で体格も良いので公園に戻し、
すくすく 育っていましたが、
2010年2月8日、突然姿を消しました。

橋の猫。
2007年ごろ現れ、しばらく山田さんちに居候の後、
橋の下に居場所を移動。
皆にかわいがられていた人懐こい子。


流れの黒。こわもて。
他所から来て居ついた猫。時々行方不明になりつつ、
ビビとボスの座を争っていました。


隣の青太。隣の(元)おうちの猫。
青い目が印象的なオス。体格は良いが、痩せてきた。
くいしんぼうでびびり。いまだになついてない。
2010年1月8日ごろ、姿を消しました。


隣のレモン。隣の(元)おうちの猫。
顔は怖いが、鳴き声かわいく、ひとなつこい。
レモン色の瞳のサビ猫。
2009年11月中旬ごろ、姿を消しました。

・・・・・・・・・・旅立ってしまった猫たち。・・・・・・・

山田すずまる
2009年12月5日ごろ現れる。
木登りが大好きな小さな男の子で、
何かの感染症のため体調を崩しながら
一生懸命生きましたが、
2010年11月18日AM4:23旅立ちました。



隣の白茶。
ダンボと双子のようにそっくりな、たぶん兄弟。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2009,2月12日旅立ちました。



隣の緑。隣の(元)おうちの猫。
猫丸みみたが公園に通うきっかけとなった猫。
慢性的な体調の悪化に長く苦しみながら がんばって生きたが、2008,8月27日旅立ちました。


最近のできごと

公園猫と猫丸家ヒストリー

Gallery工房猫丸 

ニコンオンラインアルバム


工房猫丸の猫たち

工房猫丸の犬たち


工房猫丸の野生動物

記事のお探しものはこちらから

猫丸家の郵便受けはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: